The Cat ジミー・スミスカバー
久しくブログも更新していなかったのですが、音楽制作は止めていませんでした。
紹介する曲はJAZZオルガンの神様、ジミー・スミスの曲なのですが、JAZZの難しいテンションコードを使った曲ではなく単調なブルース進行で軽快なリズムに乗り楽しくオルガン演奏させていただきました。
歌が入っていなくてほとんどオルガンソロの様な曲であり、ソロのネタも尽きそうだったのですが何とか弾ききることが出来ました。
よろしければ聴いていただければ幸いです。

ギター、オケ:電気爺さん
オルガン、ブラス:ひょい。

http://musictrack.jp/musics/68688

スポンサーサイト
【2017/01/28 22:16】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
MTに「I'd Rather Go Blind / Trucks & Tedeschi, Haynes ver」をUPしました。
去年の秋頃から構想していた同曲が完成しMTへUPしました。
詳細はリンク先の作品紹介文をお読み下さいませ。

http://musictrack.jp/musics/66672

MTでも屈指のボーカリストMM1さんとコラボできてとても良かったです。
それにしてもこういうハスキーボイスが出る人が、ほんとうらやましいです。^^。
【2015/07/18 15:45】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「D's Boogie」公開しました。
MTの友人でもあるD-BLOODさんのオリジナル曲「D's Boogie」に私がロックオルガンを被せた曲が公開されました。↓


http://musictrack.jp/musics/66119


この曲を初め聴いたときにCozyPowellの「Killer」をすぐ連想しました。↓
ギターのフレーズが似ているんですよね~・・・



またオルガンについては同じCozyPowellの「The Rattler」みたいな感じで入れたいと思いました。
(この曲のオルガンはわが師でもあるジョン・ロードです・・・ちなみに作曲はデビカバです・・・ええ!)↓

【2015/05/30 21:36】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
「Chicago Breakup」 / ブギウギピアノ公開しました。
以前から懸案であった同曲が2年の歳月を経てようやく公開となりました。↓

http://musictrack.jp/musics/66066

こういうブギウギピアノを弾くのが私の夢であった訳ですが、ようやく完成しました。
ただしリズム感が悪い!!

こういうブギウギのリズム感を会得するためにはやはり一生物ですかね~・・・
【2015/05/26 21:26】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
トレクワルティスタ・・・スペイン風
「トレクワルティスタ・・・スペイン風」をMTへUPしました。↓

http://musictrack.jp/musics/65892

ラテンのリズムが気に入ってます。
この曲は10年ほど前に私が作曲したのですが、当時はジャズフュージョンぽいアレンジだったものを現在使っているシンセサイザーYAMAHA MOXの自動伴奏でラテンにアレンジしなおしました。
(自動伴奏・・・鍵盤のコードを弾くだけで、ドラム、ベース、ギター伴奏を勝手に演奏してくれます。
それに手弾きで、ピアノ、ストリングス、フルート、ギターソロ、ブラスを重ねました。)
もともとラテンぽいメロデイーだったので、ピタッと、はまってくれましたね~。
【2015/05/11 21:00】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
霧のカレリア・・・MTへUPしました。
ようやく出張が終わり、明後日帰ります・・・
一ヶ月以上の出張で長かったな~・・・
帰ってピアノのリハビリしますが、本当に弾けるのかどうかいつも心配しています・・・

さて、昔の音源・・・ザ・スプートニクスの霧のカレリアをMTへUPしました。↓

http://musictrack.jp/musics/65851

この音源は、マジェさんバンドの前身バンドでの録音です。
時代を感じさせる音が、今聴くと新鮮ですね。
2008年当時、私と入れ替わりでバンドに入ったマジェさんも演奏したかもしれませんね^^;

ちなみにザ・スプートニックスはベンチャーズ、シャドウズと並んで世界3大エレキバンドと言うことになっています。
スゥェーデンのバンドらしく少しノスタルジックな曲調が多いみたいです。
【2015/05/07 21:34】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ