It's A Show time・・・
なんだか盛り上がっているのか、盛り上がっていないのか、よく分からない仁川アジア大会ですが、卓球競技は盛り上がりました!
なんせ卓球はアジアが最強ですから世界大会に引けを取らないレベルでした。
そして日本女子チームはロンドン五輪に続き決勝まで行きましたね。
惜しくも決勝で中国に敗れましたが、最強の中国に対し福原選手が中国の丁寧選手を破り1本取ってくれました。
最近の日本代表は少し期待感が出てきてます。
(中国は個人別で言うと世界ランクTOP10に6人もいて、この大会の決勝では世界ランク3位の「李 暁霞選手」を温存する余裕を見せているほど圧倒的な力があります。一方日本は石川選手が世界ランク9位が最高、福原選手もTOP10内の常連でしたが今回は足の故障の影響で3ヶ月ほど休養していたので世界ランクは14位まで下がっていました)

この大会の映像はYouTubeで検索すれば出てくるので興味がある人は探していただくとして、今回の記事では卓球のエキシビジョンマッチの映像を紹介します。
エキシビジョンマッチ・・・いわゆる観客を楽しませるためのSHOWTIMEです。
一応試合形式ですが、世界TOP選手の卓球技術を楽しんでいただければ幸いです。↓

スポンサーサイト
【2014/10/03 21:55】 | スポーツ名場面 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
良いライバル
実はこの4月~5月にかけて、日本の東京で世界卓球選手権があったんです。
で、その団体戦の男子準決勝、日本VSドイツの一戦です。

5人対5人のシングルス勝負、日本もドイツも緒戦からエースをぶつけての対決が見ごたえありました。
日本は絶対エース水谷さん(現世界ランク10位)対するドイツはドイツの新進気鋭オフチャロフ選手(現世界ランク4位)

この二人、年がほぼ一緒なんですよ。確かオフチャが水谷さんの一つ上のはず・・・
この二人の対戦、若い頃は水谷さんの方が分が良かったのですが、最近水谷さんはこのオフチャロフに勝てなくなりました。
水谷さんは多彩なサービスやレシーブ等どちらかと言えば「柔」のタイプ・・・
一方オフチャロフは強烈なドライブやスピード重視の「剛」タイプ・・・
一時期は、一方的に力で押されていて、もう水谷さんはオフチャに勝てないんじゃないかとというぐらいの差を感じたのですが、今大会ついにオフチャロフを下しました。
「柔よく剛を制す」が具現化されましたね。(団体戦としてはドイツが勝ちましたが・・・ドイツはもう一人ティモ・ボルと言うスパースターが居るんですよ^^;)

水谷さんはバックハンドに弱点があったのですが、ついにこれを克服したようです。
とりあえず一矢報いました。

この二人、多分今後も見ごたえのある素晴らしい戦いを繰り広げていくことと思います。
良いライバルは、自分自身を向上させる最も具体的な理由です。

今後の、二人に注目です。

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

【2014/05/13 22:28】 | スポーツ名場面 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
羽生結弦さんとゲイリームーア
ソチオリンピック・・・今一盛り上がらないと思っていたらフィギアの羽生さんの金メダルと
ジャンプの葛西さんの銀メダルで、段々盛り上がってきました~!
今週は真央ちゃんもあるので、すごくワクワクな一週間の予感!

さて、フィギュアの羽生さんのショートプログラムで使用されている曲・・・これゲイリー・ムーア
なんですよ。曲名は「パリの散歩道」・・・
この曲はマイナー調のブルースで、ゲイリーの最も得意とする物ですね。
聴くだけで鳥肌立つのに、これに羽生さんのソチでの男子史上最高得点という結果とあいまって
もう、涙なくしては見られません!毎回ハンカチが必要な私は涙もろすぎる!(笑)

一応映像も上げておきますが、ソチバージョンはなぜかブロックが固いのか上がっていないので
全日本選手権のものを上げます↓

涙!涙!の映像ですよ。

テーマ:ソチオリンピック - ジャンル:スポーツ

【2014/02/17 22:18】 | スポーツ名場面 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
13度目の正直
13度目の正直と言うことで、今年3月にドイツ・ドルトムントで行われた世界卓球の映像です。
場面は女子団体戦の準々決勝・・・5試合勝負の第一戦。
日本も韓国もエースを出してのエース対決でした。
福原さん(現世界ランク7位)の相手は世界的なカットマンでキム・キョンア選手(現世界ランク5位)の強豪・・・しかも愛ちゃんはカットマンを苦手としていて、このキム選手に0勝12敗と相性最悪なのですが見事ながんばりを見せてくれました。



まさに三度目の・・・じゃなくて13度目の正直でしたね。
また13度目はもう一つあるんです。
それは今年の全日本選手権女子シングルスで、福原さんは13度目の挑戦でようやく栄冠を手にしました。
これほど名前が知られた卓球選手がまだ一度も日本一になったことがないなんて、ほんと不思議だったんですがようやくこれで名実と友に日本一に輝きましたね。
今年は福原さんにとって良い年になるんじゃないでしょうか??

もうひとつ卓球の話題ついでにオリンピックの卓球競技についても書いてみます。
卓球と言えば中国が強すぎて男女とも世界ランク10位以内の過半数は中国選手なのですが、今回のオリンピックでは出場枠のルールが改正されて、シングルスでは一つの国から2名となりました。
これにより中国選手の世界ランク上位者の大半が出場できないことになり、メダルへのチャンスが日本にもめぐってきました!!
しかも日本選手は現在好調で、男子の水谷選手は現世界ランクが自己最高の5位で、なんとオリンピックでは、第三シードになって、準決勝まで中国選手と当たらないことが確定しました。また水谷選手が苦手とするドイツのボル選手も第四シードとなるはずで、違う山になるはず!!
これはチャンスですよ~!!水谷選手!絶対メダル取れますよ!!

また同様に女子シングルスは石川選手が好調で現世界ランク6位で第四シード・・・これも同じく準決勝まで中国選手と当たりません。福原さんは第五シードで準々決勝で中国選手と当たりそうです。
福原さんのメダルはこの準々決勝での中国選手との勝敗にかかりますね。
なんとかがんばって欲しいもんです。

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

【2012/07/09 23:15】 | スポーツ名場面 | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
小さなヘラクレス・・・クレアンガ選手
私の息子・・・今年中学に上がりまして・・・
うちの中学は全員クラブ活動が義務付けられていて、何のクラブに入るのか??
私と嫁で意見が食い違いかなり揉めました(笑)
息子は小学生の頃は地元のサッカー少年団に入っていて、中学校でもサッカー部があれば問題なかったんですが、あいにくサッカー部が無い中学校です。・・・
うちの中学で最も人気があるのがハンドボール部で地元は結構ハンドボールが有名な地域で、嫁さんもハンドボール部に入れたかったらしいのですが、私が大反対しました^^;
うちの息子は背が低くて体が小さいので、この体格でハンドやっても三年間、補欠だと思いました・・・
バスケ、バレーボール、ハンドボール・・・この競技だけは体格差のハンデが大きすぎるので反対したわけです。
なので私は卓球を勧めたんですが、今度は嫁が大反対!!
卓球なんて「暗いし、せこいし、地味だ!」と・・・
おいおい!!なんて昔ながらの感覚してるんだと苦笑いしましたね^^;

結局、息子の判断で決めさせるということになり、嫁のいない間に、息子をコッソリ説得して、最終的には卓球部に入部と相成りました。私としては「よかった!よかった!」と言う感じなのですが、嫁さんとしては面白くなかったでしょうね^^;
(大体、息子が自分で決めれば済むはずなのに、何でもいいと言うから話がややこしくなるんです^^;)

さて・・・卓球なんですが、私の嫁と同じように「暗いし、せこいし、地味だ!」と思っておられる方も世の中にはたくさんおられることでしょう・・・
そんな世間の目を覚めさせる動画を紹介しましょう・・・

この動画で黒いユニフォームを着ている選手が「小さなヘラクレス」と異名を取る、クレアンガ氏でギリシャの卓球選手です。
この人、身長は160cm台で背が低いのですが、フォア・バックから繰り出す全身をバネのように使った強烈なドライブショットで十分に世界で通用しているんです。
また卓球はルールとしてはテニスと似ているんですが、競技する感覚としてはボクシングに近いです・・・
反射神経とフットワークが一番重要で、相手の渾身のボールをカウンターで打ち返すこの感覚がなんとも爽快なんですよね・・・
ま、一度動画を見てみてください~。ハイライトは7分25秒後くらいのすさまじい応酬・・・
これを見ればきっと「暗い、せこい、地味だ」と言う印象は間違いであることが分かると思いますね^^。

テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

【2012/06/01 18:25】 | スポーツ名場面 | トラックバック(2) | コメント(4) | page top↑
卓球・・・全日本選手権
久しぶりの卓球の話題です。

現在、卓球の全日本選手権が開催中で、明日女子シングルスが決勝、明後日は男子シングルスの決勝が
行われます。NHKでも放送するみたいなので興味ある方はぜひ!!

で、その全日本選手権の話題をいくつか上げてみます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

①ニュースにも放送されたのは平野美宇ちゃん、伊藤美誠ちゃんの小学生コンビの快進撃です。
 結局二人とも、もう負けてしまいましたが、映像を見る限り、どちらもひよることなく、自身の
ベストを尽くした試合だったような感じがします。ちゃんと攻めてるし、思い切りのいいハツラツ
としたプレイだと思いましたね。彼女たちの将来が非常にたのしみです。
この記事の最後に二人の映像を上げておきます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

②ひょい。の女子シングルスの予想(準々決勝)
準々決勝のトーナメント表がこちら↓(見るにはアクロバットリーダーがインストールされている
必要があります。)

http://www.jtta.or.jp/AJ/result2010/pdf/ws.pdf?1295608665

女子シングルスその1表からの予想・・・藤沼亜衣さん対森薗美咲さん

経験実績では藤沼さんが圧倒的に上ですが、森薗さんは新進気鋭の急成長株。どうなるのか予想は
難しいですが、わずかに藤沼さんが有利ではと見ます。

女子シングルスその2表からの予想・・・藤井寛子さん対平野早矢香さん
日本ナショナルチームキャプテンの藤井さんと、全日本を5度制している平野さん・・・名勝負になりそうな
予感・・・しかし、これは平野さんの勝ちでしょ。平野さんは「鬼がラケットを持ってやってくる!!」と
言われる勝負の鬼!この大一番は落としません、ハイ。

女子シングルスその3表からの予想・・・石川佳純さん対渡辺裕子さん
私の一押しカスミンこと石川さんが勝ちます。まず間違いなく・・・
このブログでも石川さんの話題を何度か上げていて、世界ランキング10位以内に入る日が近々来ると
ブログ記事でも予想していましたが、この1月の世界ランキング表で11位になってました!!
もう来月、必ずや世界TOP10入りするカスミンが現れます。^^;
ところで相手の渡辺さんも強いです・・・いや!!この人は強さより美貌で有名ですね。
モデル並みの美貌を持った卓球プレイヤー・・・一度じかに見てみたいです。ハイ(笑)

女子シングルスその4表からの予想・・・福原愛さん対高橋真梨子さん。
高橋さんは高校生と言うことで、今大会の台風の目になっているプレイヤーですが、さすがにここは
世界の福原さんが勝つと思いますね。福原さんは現在世界ランキング8位と言うことで、日本最強の
プレイヤーであるはずですが、意外と全日本のタイトルに縁がないんですよね~。
今年こそは!!と言う意気込みがあるはずです。今年ぐらいタイトル取っとかないとさすがにまずいでしょ^^;

以上、全日本女子シングルス準々決勝の予想でした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

③最後に私の話題。

アキレス腱断裂後の回復状態はかなり良い様なので、仕事のピークが終わる3月ごろからまた卓球を再開
しようと思っています。
その前に走りこみをして、少しは体重落としとかないとまずいな~とか思いつつ、季節がね~^^;
どうなることや^^;

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

④冒頭の話題平野美宇ちゃんと、伊藤美誠ちゃんの映像です。どちらも全日本最後の試合(負け試合です)↓



【2011/01/21 21:05】 | スポーツ名場面 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ