キーボードプレイヤー列伝その3・・・ジョン・ロード


キーボードプレイヤーなら誰もが知っている、偉大なプレイヤー「ジョン・ロード」氏の話。
前(2/17記事)にも紹介したパープルの「スピード・キング」なわけですが、ここで見せているオルガン・プレイヤーのジョン・ロード氏のオルガンプレイがすさまじいです。(1分40秒過ぎから・・・)
パープルといえば60年代後半にデビューしたバンドであり、ジョンロード氏はもう還暦も過ぎているはず(この映像において)・・・プレイヤーとしては峠は完全に過ぎており、引退も近いと予想されるわけですが、新世代のバリバリの超絶ギタリスト、スティーブ・モーズ氏とこれだけバトルできるとは!
ひょっとしたら、ジョン・ロード氏が若かりし日、まだ今が旬なプレイヤーとしてリッチー・ブラックモア氏と壮絶なバトルをしていた頃の演奏は・・・、あれは、手を抜いていたんだろうか??いや手を抜くというか、ジョン・ロード氏に世界のギタリストたちがその技術において、当時まったく追いついていなかったのかもしれません・・・
ジョン・ロード氏は現在引退されており、そのプレイはもう聞くことはできませんが、偉大なオルガン・プレイヤーとして私の心にしまわれています。
スポンサーサイト
【2008/12/23 23:45】 | キーボードプレイヤー列伝 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
「dont stop me now」(Queenカバー)Mcfly


クイーンの「ドント・ストップ・ミー・ナウ」のカバーです。
この曲は、クイーンを知らない人でも知ってるんじゃないでしょうか?
以前スポーツドリンクの「キリン NUDA」のCMで「キャプテン翼」の翼君や、ナイナイの岡村さんがこの曲に合わせて踊っていました。
このカバーをやってるバンド「Mcfly」というのは私全然しらないんですが、見てみてうまいな~と感心しました。
各個人の技術はそれほどでもないんですが、バンドが非常にまとまっていて一体感がありノリの出し方がうまいですね~。(リズム感が速くもなく遅くもなくジャストのタイミングに近いのですが、なぜかドライブ感を感じます。)
またメンバーが若くて、若者の元気さもいっぱいで、はつらつとした演奏で気持ち良いです。
いやーいいもん、見せてもらいました。
【2008/12/20 17:36】 | YouTube | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
NANIWA EXPRESS


私がNANIWA EXPRESSを知ったのは高校時代だろうか??
確か、インディー500マイルレースのタイトル曲をこのバンドがやっていたんだと思います。
当時、私はドラムをやり始めた頃であり、その頃はロック一辺倒だったんですが、同じバンド
のギタリストT坂君に、フュージョンのよさを教えてもらい、「カシオペア」や「ザ・スクエア」なんかも
相当聞きこんだ覚えがあります。
その中で異色を放っていたこの「NANIWA EXPRESS」が大好きになり、レコードもたくさん買い
ました。
今見てみても、70年代のような硬派で泥臭くて、会場の熱気が熱くて、服装も個性的なこの
ようなバンドはないと思いました^^;(この映像は1993年のもののようです)

特に異彩を放っていたのはドラムの東原力哉氏ですが、私も当時は、ほれ込みました。
こういう誰も真似できない(真似しない?)独特のドラムプレーは当時なかったですね~。
フュージョンバンドなのにヘビメタバンドばりの音量と、強烈なスティクワーク、それと矛盾する
かのような細かいスティクコントロール。音符を無視した独特のおかず。
天才と言われた東原さん、一度は生で見てみたいと思います。
近くにこないかな~??^^;
【2008/12/17 17:33】 | MY ROOTS | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
インターネット最強の棋士
インターネット最強の棋士と題しましたが将棋じゃございません。囲碁のほうです。
(実は私、囲碁も少しかじってるんですね~まじです^^;)
しかも漫画の話・・・「ヒカルの碁」ってアニメ(漫画)なんですが、YouTubeで見つけて
見出したら、面白くて息子ともどもはまっています^^;
とりあえず1話から55話ぐらいまで3日間にわたり息子とず~~っと見てるのですが
カッパエビセンと同じで、もー止まりません!!
55話ぐらいから、現役プロ棋士名人の「塔矢行洋」氏とNET界最強の打ち手「Sai」(HN・・・
正体不明の謎の碁打ちという設定ですが、正体は漫画を見れば一目瞭然)との
NET囲碁対局が始まりました。もー目が離せない展開に・・・(え~っと漫画の中の世界です)
このカキコが終わったら息子に内緒で先を見に行きます^^;
それにしてもこの物語・・・NET界最強の将棋指し「dcsyhi」さんと重なっていて
decsyhiさんと羽生さんがNETで指したら面白いだろうにな~とか勝手な思いをめぐらしい~ので
非常に楽しんで見てます。
【2008/12/16 00:32】 | 凡庸な日々 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
伝説の52銀の詳しい解説。


前の記事と同じ第38回NHK杯の将棋で見せた羽生さんの歴史に残る鬼手52銀を
米長さんが詳しく解説されているので上げときます。
私も52銀は知っていましたが、その背景、読み筋などはしらなかったので大変勉強になりました。

余談。
そういえば相手の加藤さん、つい最近、野良猫に餌やりで、地域住民に訴えられるニュースが出てましたね。
どう収まるのか注目しています。
【2008/12/12 18:59】 | 将棋論考 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
大山十五世名人VS羽生さん


NHK杯の一コマですが、大山さんと羽生さん指してたんですね~。
世代のバトンタッチという一局だったんでしょうか??
この映像はダイジェストなので将棋が切れ切れで残念です。フルバージョンで見たかった!
それにしても羽生さん、若っ!
大山さんは相当、年いってますが、貫禄は十分ですな~^^。
【2008/12/10 21:58】 | 将棋論考 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ひざ。
鹿児島の出張中に慢性の膝痛がひどくなり、あまりに痛いので帰ってきてから近くの整形外科へ行きました。レントゲンや診察の後、診断が出ました。
医者「半月板の損傷ですね」
ひょい。「・・・(マジで~!)」
医者「手術をしないとなおりませんね。多分・・・」
ひょい。「・・・(え~っ!)」
医者「ははは!急に手術と言われてもピンとこないでしょうー、しばらく様子を見ますか?」
ひょい。「・・・(何と答えて良いのかわからない・・・)」
医者「稀に、症状が早期発見の場合は、骨のヒビ割れとかが自然にくっついて治るケースもあります。」
ひょい。「・・・と・・・と、とりあえず、様子見でお願いします・・・」

あまりに急な話だったもんで、びびりました^^;とりあえず自然治癒を期待しますが、甘い期待かもしれません・・・。
あ~!私の人生はどうなるんでしょ??^^;
【2008/12/09 20:38】 | 凡庸な日々 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
62飛車戦法・・・対矢倉


出張から帰ってきました~。
ほんでもってさっそくハンゲで将棋。^^;出張先のホテルでは接続が不安定で指さなかったのですが、帰ってきて堰を切ったように対局しました。
本譜は対矢倉62飛車戦法で私も初めて指してみたのですが、結構おもしろい戦法でした。
【2008/12/06 19:19】 | ノーマルな自戦記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |