スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
大晦日
大晦日の今日、朝起きたらこの状態で驚きました!40cmは積もっているだろうか?
(下の写真は、今朝自宅二階の小窓から撮影)
しかもいまだにむちゃくちゃ振ってます!!
久しぶりの大雪で、うれしいやら、めんどくさいやらです^^;

話は変わりますが、NHKの「ゆく年くる年」そうあの紅白の後、雪降り積もる、寂しげなお寺で
鐘が「ゴーン」と鳴るやつなんですが、今年は、なんと私の地元の「高浜町 中山寺」らしいんです。
「それは行かなきゃ!!」と思ったんですが、この雪じゃ遭難しそうなんで止めときます
あんな山の中腹(青葉山・・・若狭富士で有名)に行ったら帰ってこられなくなるかも・・・^^;

それと、このブログに来て頂いてる皆様。今年一年どうもありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

皆様にはよい年を迎えられますよう心よりお祈りいたします。
でわ、また来年。


スポンサーサイト
【2010/12/31 14:17】 | 凡庸な日々 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ギタリスト列伝その10・・・トミー・エマニュエル
maruさんに、教えてもらったギタリストなんですが、まさに神です!
ここまでくると、もうミュージシャンじゃなくて大道芸人の領域だと思うんですが^^;

とにかく私には指をくわえてみていることしかできません。ハイ^^;

【2010/12/26 18:18】 | ギタリスト列伝 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ルパン三世'79
ようやく完成しました。・・・長かった・・・打ち込みを始めて10年・・・根性と執念だけで完成させました(笑)

公開ページはこちら↓

http://musictrack.jp/musics/31449

この曲の思いはリンク先の曲紹介をご覧ください。

とにかくひとつ肩の荷が下りた気がします^^;
【2010/12/25 18:16】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
オーバーダビング続き
昨日の記事の「素直になれなくて」ですが、もう完成しました!(笑)
私しゃ、やる気になると仕事が早いんです^^;

公開ページはこちら↓

http://musictrack.jp/musics/31167

ストリングスを2本、ブラスを1本重ねたことで結構よくなりました。
(元はピアノとストリングス1本)コーラスも入れようと思ったんですが、キーが高すぎて
無理でした・・・残念。

それと耳コピーでチャレンジしてたんですが、途中めんどくさくなって、どうでもよくなり
適当に勘で入れました(←いいかげん!)
なので原曲とかなり違いがあるとは思いますがご了承ください。
【2010/12/19 13:35】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
オーバダビング
1990年代の終わり頃、「JOURNEY」のコピーバンドをやっていた時期があるんですが
その時に一曲だけシカゴの「Hard To Say I'm Sorry(邦題・・・素直になれなくて)」をやっていて
その音源が残っていたのでMusic Truckに上げようと思ったわけですが、どう聴いても音が薄い・・・
シカゴって、シンセの音が厚くて、とてもシカゴやりましたと言う雰囲気じゃないので、この音源に
シンセをかぶせて(オーバーダビング)録音することにしました。
ところが、どこを探しても当時の譜面がない!・・・うう、しょうがなく耳コピーすることにしました。
昨日からもう何十回聴いただろう・・・いい加減に飽きてきたわけですが、この曲は最後までやります。

しかし譜面がないことと、当時の音とダビングする音の雰囲気(臨場感とか)をあわせる事が難しくて
四苦八苦していますが、なんとか来週中には完成させたいと思っています。
さらに可能であれば、私の自声コーラスも入れてみたいと思ってるんですがね・・・どうなることやら・・・

ちなみに「Hard To Say I'm Sorry(邦題・・・素直になれなくて)」は↓の曲です。
かなり有名なので、ほとんどの人が知ってると思います。

【2010/12/18 23:44】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
JOURNEY
昔、「JOURNEY」のコピーバンドやってた頃の音源をMusicTrackに上げました↓

①「Chain Reaction」(ハードロックな曲です)↓

http://musictrack.jp/musics/31019

②「Open Arms」(スローバラード・・・映画「海猿」のテーマ曲としても有名です)↓

http://musictrack.jp/musics/31018

でもね・・・当時思ったんですが・・・いや!今聴いても・・・JOURNEYのコピーバンドは無理!!
絶対無理!!難しすぎる・・・

いや、技術的には難しくないんですけどね・・・何が難しいかと言うとあのJOURNEYの雰囲気
(ノリ、空気感、音の厚み)を出すには日本のアマチュアバンドじゃ無理です・・・

日本のアマチュアバンドで完璧にJOURNEYを再現しているバンドがあれば教えていただきたいです(笑)
【2010/12/15 19:22】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
CDの整理
今日は特に用事もなかったんでCDの整理をしていました。
我が家は500枚ほどのCDを保有してるんですが、一枚一枚ケースの中身が
入っているか、ケースとCDが一致しているか確認後、A~Z順に棚に入れなおしました。

その作業と平行してCDをパソコンに取り込みました。(もちろん全部はできませんでしたが)
CDをパソコンに取り込むやり方は色々あると思うんですが、我が家では普通にWindowsMediaPlayer
を使っています。WindowsMediaPlayerの利点はなんと言っても、NET検索による自動での曲名の
割り当てと、CDデザインの表示が出ることです。↓

「アーティスト別詳細の画面」
media2.jpg

「ABC順アーティスト別画面」
media1.jpg


取り込んだCDが、勝手に上のように整理できてるのがいいですね。
ただし、中には中途半端な認識しかしないCDもあって、曲順がでたらめだったり、CDデザインが
うそだったりと、余計な手間がかかることも、たまにあります。

全てのCDについて完璧に認識してくれたらいいんですけどね。
この辺をもっとフォローしていただきたいです。(どこがやってるサービスかは知らないですが・・・)
【2010/12/12 19:21】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
最近のMyMusic関係の話。
最近、音楽制作熱が止まりません。これだけやる気になってるは自分でも珍しいと思います。
数年前にもDTMに、はまったことがあるんですが、その時は打ち込みのめんどくささに飽きて
やめちゃったんですが、最近MTRを買ったことで、ドラムぐらいしか打ち込む必要がないので
非常に楽になりました。
さらにyoshiikuzoさん他、私の弾けない楽器を弾いてくれる人が手伝ってくれるのでものすごく
手軽に作れるようになったのがきっかけです。

今やっているのは・・・

①アニメ・デジモンのオープニング曲「バタフライ」・・・これはギターとボーカル待ち。

②ルパン三世のテーマ・・・これはちょっとホールド・・・サックスソロの部分をどうするか
決めかねてます・・・

③JOURNEYの名曲「Send Her My Love」・・・今日から開始しました。ベースとギターは
yoshiikuzoさんが弾いてくれると言うことと、ボーカルは昔やってた矢沢永吉バンドのボーカル
さんに歌を頼みました。とりあえず今はちまちまとドラムパートの打ち込みをやっています。
その後はキーボードの練習と録音・・・

④MySound(音楽公開サイト)に、また2つほど上げました。
矢沢永吉のコピーバンドやってた時の録音です↓(青字をクリックでリンクに飛びます)

KISS YOU / 矢沢永吉

ラスト・シーン / 矢沢永吉

マイク一本での一発録音ですが、雰囲気はいい感じと自分では思っています^^;

【2010/12/08 20:33】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Y&T 「Forever」
Y&Tです。知ってる人は、あんまりいないだろうな~と思いつつも上げてみます。
Y&Tは1980年初頭に、ちょっとだけ有名になりましたが、その後は鳴かず飛ばずで
もう消えたのかと思っていたら、いまだ現役でがんばっているようです。
(映像は1980年代の全盛期です)

このバンドを私が知ったのは、音楽雑誌「ミュージックライフ」で宣伝されていたから
なんですが、聴いてすぐに好きになりました。
このボーカル、どことなくサミーヘイガーに似ていると思いません??
もっとも私の場合は、このボーカル「デイブ・メニケッティー」の方を先に知ったので
サミーヘイガーを聴いたとき、Y&Tに似てるなと思いました^^;

でも、いい声してますね。素晴らしいです。

【2010/12/06 20:09】 | ロック昔の昔 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
sai
前にも書いたんですが、NET将棋界にはdecsyhiさんと言う伝説の棋士がいたんですが
囲碁漫画「ヒカルの碁」に登場する伝説のNET棋士「sai」とよく対比されているようです。

それで、今回は、その「sai」の話・・・

この漫画自体は、主人公ヒカルの成長を語ったものがテーマなのですが、サブテーマと
してsaiのNET囲碁での対局と言うのも見所のひとつでした。

無敵のNET棋士・・・正体不明・・・ざわつく囲碁界・・・
なんだか胸を躍らせるようなストーリーで、私もわくわくしながら見ていました。

この漫画が見られるURLを上げておきます。

↓第1話・・・ヒカルに平安時代の天才棋士藤原佐為(フジワラノサイ)が憑依するところから
・・・千年の時を越えて「神の一手」を極めるために・・・

http://www.youtube.com/watch?v=A0t5kfkSxO8

↓第15話・・・無敵のNET棋士「sai」の登場あたり・・・

http://www.youtube.com/watch?v=D3v5VHiJNoQ

↓第55話・・・この物語最大のクライマックス・・・「sai」VS 現名人「塔矢行洋」との熾烈なNET対局。
そしてその結末にsaiが千年を幽霊として生き永らえた理由があきらかに!!

http://www.youtube.com/watch?v=fXMQjZ1MdtU

間の話はYOUTUBEで検索すればすぐにわかります・・・念のため。


この物語で、歴史上の、大棋士「本因坊 秀策」はこのsaiが憑依したことで、大棋士になったと言う
設定になっているようです。秀策自体は、ヒカルと違って囲碁を覚えずに、生涯saiに打たせたと言うことで
sai=本因坊秀策と言うことのようですね。

それにしてもこの話が将棋だったら、将棋界ももっと盛り上がっていたと思うんですがね~。
囲碁と言うことで残念でした^^;
【2010/12/04 22:22】 | 将棋論考 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
今日一日・・・アキレス腱断裂の最後の診察他
先週は土日仕事だったので、今日は代休でした。

それで今日はアキレス腱断裂の件で、午前中に最後の診察を受けに行ってきました。

担当医さんがおっしゃるには、順調に回復していると言うことで、もう病院に来なくて
よろしいということになりました。バンザーイ!
さらにジョギング程度の軽い運動もOKと言うことで、しばらく朝に走ろうかなと思ってます。
しかし卓球については来年からにするようにと釘を刺されました。
もうこれだけ待ったんだから、あと一ヶ月くらいは待ちますよ・・・こうなりゃ、とことん
慎重にいきます。ハイ。


昼からは、ひまだったので、ひたすらキーボード弾いていました。
今やってる曲「バタフライ」・・・(アニメ・デジモンのオープニング曲)
のキーボードパートを仕上げました。

これでドラムの打ち込み、ベースの録音、キーボードの録音まで終わったので
残るは、ギターとボーカルだけです。ボーカルはすぐ取れると思うので
問題はギターがどれだけ時間かかるかです・・・
私ギターが弾けないので、この曲のギターの難易度がわからないんですよね~
とにかく、依頼したギタリストの完成報告を待つしかありません。


【2010/12/02 22:12】 | 凡庸な日々 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
起承転結


有名なオーデション番組なんですが、楽しめました。
こういう歌物でも起承転結があると、ググっと緊張感があって面白いです。
ちょっと解説しますと・・・

起承転結の起・・・歌はやっぱり第一声、第一印象がものすごく大事です。
この人は、なんかこうハッとする声を持ってますね。
それと見せ場は、オケより先に歌から入ってると言うことです。
よく見ると歌う前に足元にあるスイッチのようなものを押しているので、これで
タイミングを計ってるんだと思いますが、それでも、スイッチ踏んでからのタイム
感覚や、歌のキーを正確に把握していることが驚きでした。

起承転結の承・・・最初ベースとギターだけの伴奏でしたが、これにドラムと、キーボードが
入ってくる・・・ここで一気に盛り上がります。

起承転結の転・・・「アノーアノー」の連呼・・・最大の見せ場です。要は無呼吸で肺活量を
アピールしてるんだと思いますが、面白いです!観客もめっちゃ盛り上がってます。
こういう見せ方・・・かっちょイイです。

起承転結の結・・・観客の大喝采とともにエンディング。見事にひとつのショーが完成しました。


それと、この曲は私、知らなかったんですが、哀愁漂っていていいですね~。
すっかり私のツボに入っちゃって、もう何十回も聴いてしまいました^^;
【2010/12/01 22:55】 | YouTube | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。