スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
神・・・脳内将棋


ほんと神々の戦いです。まじで凄いです。
この話のプロローグは↓

http://www.youtube.com/watch?v=dQ4ssuLj9Ek

の13分18秒頃からを参照していただくとして無敵の佐藤さんに
ついに羽生さんが挑戦!その結末は?!^^;

ちなみに続きはこちら↓

http://www.youtube.com/watch?v=kyTcqzpgYT8

それにしても人間の脳と言うのは、色々可能性が残されているのに、いかに日ごろ頭を使っていないかと
言うのがわかりましたね。ほんと反省です^^;
スポンサーサイト
【2011/02/28 19:27】 | 将棋論考 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
007
私、幼い頃(小学生・中学生の頃)映画が大好きでした。
西部劇も大好きでしたし、戦争映画も大好きでしたが、一番刺激的で記憶に残っているのが「007シリーズ」
でした。
映画の内容も面白かったんですが、一番刺激的だったのがオープニング曲とその映像でしたね~。
官能的な女性のシルエット、サイケデリックな背景、甘美な曲・・・どれもこれもが当時思春期を迎えていた
私の記憶の奥深くに潜り込みました。
その007シリーズの中でも特に印象に残っているオープニングをいくつか紹介してみたいと思います。

その1「死ぬのは奴らだ」



ご存知ポール・マッカートニー(and wings)の曲ですが、この映像とともに腰を抜かすほど驚いた
記憶があります。
最初はおだやかな曲調で始まるのに、黒人女性が、その瞳を大きく開いたと思ったら炎とともに骸骨
ですから!^^;当時の私には、この映像がショックで寝られなかった記憶があります。(笑)

今聴くとこの曲のコード進行はト長調の主和音(G)→マイナーの3度(Bm)→サブドミナント(C)
→ドミナントセブン(D7)とバラードによくある安定感のあるコード進行ですが、突然骸骨とともに
トニカ(主和音)のマイナー(Gm)に転調しています。
この主和音のマイナーに転調と言うのは私も今まで聴いたことがなかったので今回調べて勉強になりました。
ハイ!

その2「ゴールドフィンガー」



この映像もショッキングでした。金粉を塗ったような女性の体に別の映像を埋め込んだ怪しげな映像・・・
ほえるようなホーンセクション、迫力ある女性ボーカル、一度聞いたら忘れられないメロディー
何もかもが当時私の知っている曲にはない独特な雰囲気を持った曲でした。

その3「ロシアより愛を込めて」



当時、曲自体は、刺激的ではないし、興味はなかったんですが、大人になった今聴いてみると、すごく
良い曲である事に気がつき、最近ではこればっかり聴いています。
美しすぎるメロディー、アダルトなボーカル、そしてストリングスが官能的過ぎる~!!
この曲、現在やりたくてしょうがないんですが、あいにく楽譜がありそうでないんですよね~・・・
アレンジされた楽譜は色々とあるようなんですが、買ってみないことにはどんな内容かわからないし・・・
いっそ、耳コピーでチャレンジしてみようかと思ってもみたり・・・うーん。
【2011/02/25 23:12】 | MY ROOTS | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
ハチのムサシは死んだのさ。
懐かしいな~と思ったので上げてみます。
これ1972年ですか・・・私が幼稚園か小学校1年ごろの曲ですね。
この曲のレコード、家にあったんでものすごく覚えています。
幼心に「太陽に挑戦するハチなんて、なんて馬鹿なハチだろ・・」って当時思っていました^^;
今聴いてみると、1970年代の音の作りが新鮮に感じられました。
特にオルガンがいい味出してます!ハイ。

【2011/02/20 16:15】 | MY ROOTS | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
曲詰め(詰め将棋)
ほんとに久しぶりの将棋ネタです。
某放送局の毎年お正月にある将棋番組から・・・
まー詰め将棋の「曲詰め」ですが、おもしろいですね~!
見てみれば「へ~っ!」とか感心するんですが、どういうプロセスを経て
こういうの作るんでしょうね~??
ほんとプロと言うのはすごいもんです。ハイ。

【2011/02/18 21:08】 | 将棋論考 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
癒し


1月半ばから、夜勤が続いてかなり疲労が蓄積してきました・・・。(土日も仕事でした)
しかも昼間も仕事の電話バンバンかかってくるし・・・!!あーっ!もー!
しかも歯痛で、ここ2,3日最悪な日々を過ごしていましたが、今日ようやく
歯医者に行くことができ、歯痛が治っただけ良しとしときます。
今週で夜勤も終わるので、来週はいっぱい休んでやる~!!

というわけで、なんか癒されたいな~と思い、今日はこの曲聴いていました。
シャリーンの「愛はかげろうのように」ですがほんとに美しいメロディーで癒されました。
これたしか、化粧品かなにかのCMにありましたよね~??知ってる人います??

また「愛はかげろうのように」と聞いても「ピン!」と来ない人も大丈夫です!
聴いたら絶対知ってます!一度聴いてみてください~^^;
【2011/02/14 22:18】 | CMは名曲の宝庫 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
ゲイリームーア氏、急逝。
今日朝、NETニュース見てほんと驚きました!
去年のロニーに続いてゲイリームーア氏も亡くなったようで、私が影響を受けたミュージシャンが
またもや逝ってしまいました。

ゲイリームーア氏は1980年代に日本でもブレイクしたロックギターの名手であり、私もかなりの数の
レコード(CD)を所有していますし、またかなり聴き込みました。
私的イメージでは私が神とあがめるドラマーたちと数々の競演をしており、名ドラマーとバトルする
ギタリストと言う感じでしょうか・・・(他にもトミー・アルドリッチ、イアン・ペイスなど・・・)
この映像もコージー・パウエルとの名演です。
(他にも、ベース=フィル・ライノット、キーボード=ドン・エイリーなどそうそうたる面子による
演奏です・・・ただセカンドギタリストが誰だかわからないですよね・・・^^;)

なんだか、時代の流れとはいえ、こう次々に名プレイヤーが亡くなると、ほんと悲しくなります・・・
自分の青春が終わったかのようで・・・。

【2011/02/08 15:49】 | MY ROOTS | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Mr.Crowley ・・・ Ozzy Ozbourne
MTにて公開です。
コラボ作品であり、私はボーカルのみです。(オケはすべてメタボーさん)

最近はすっかりボーカリストになってしまった私です^^;
下手な歌ですが、ようやくHR/HMに関わることができてうれしいです。

しかし英語の歌ってほんと難しい・・・これ外国人の方がが聞いて歌詞を理解できるんでしょうか??(笑)

http://musictrack.jp/musics/32997
【2011/02/06 22:00】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。