スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
すぐに混ぜる~♪「オレ!」
グッさんと山本耕史さんのアドリブセッションです。
もう大爆笑でした。
いや~笑の才能と音楽の才能が融合した新しいスタイルが素晴らしい^^。

https://www.youtube.com/watch?v=r1lTd9GBMfY
スポンサーサイト
【2014/10/30 22:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ジャック・ブルース氏、急逝
クリームのジャック・ブルース氏が亡くなったと聴き驚きました。
ジャック・ブルース氏と言えば、60年代に活躍したロックバンド「クリーム」のベースプレイヤー兼ボーカリストでもあり、クラプトンとのダブルボーカルは今聴いても涙が出るほど素晴らしいものでした。
クリームと言うバンドは、ドラムのジンジャーベイカーがJAZZ畑の人、ジャックブルースはクラシック畑の人、クラプトンはブルース畑の人と言う、メンバーそれぞれが個性豊かで、ひとくくりのロックとは言えないロック創世記に後世へ多大な影響を与えたバンドでしたが、ついに幕が閉じたようで悲しく思います。

クリームは一度解散していますが、2000年代に入ってから復活を遂げ、ライブ活動も行っていたのですが、あの名演は、もう二度と見ることはできないのですね・・・
私の参加するマジェさんバンドでもクリームを取り上げることがあり、クロスロードやホワイトルームを演奏していたので、とにかくショックでしたね・・・。

2000年代の復活後のクリームの演奏を、ジャック・ブルース氏の追悼と言うことで上げておきます↓


【2014/10/27 22:13】 | ロック昔の昔 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ヘルマン・ネッケ/クシコス・ポスト(郵便馬車)をMTへ上げました。
運動会で掛かる曲の定番と言われる「クシコス・ポスト」をMTへ上げました。↓

http://musictrack.jp/musics/63093

生演奏ではなくプログラミングです。
詳細はリンク先の紹介文を見てみてください。

クラシック曲で運動会の定番と言えば、このクシコス・ポストや「天国と地獄」(オッフェンバック)や「ウィリアム・テル序曲」(ロッシーニ)、「剣の舞」(ハチャトゥリヤン)等が連想されますが、今時の運動会でかかることは無いですね。
娘の運動会もこの前見に行きましたが、大体、邦楽・洋楽POPSが主体でした。
私が高校の時は、放送部の友達と仲が良かったので、運動会で使う曲のほぼ全てを私がテープで提供しました。
もちろん私の好きな曲ばかりのマイベスト版でしたが^^;
小中学校時代の運動会では、どんな曲が流れていたか、まったく覚えてないのですがクラシックは無かったような・・・
中学生時代の運動会で唯一覚えているのが、フォークダンスで掛かった曲がドューリーズの「ウォンテッド」と言うディスコナンバーでした。
当時は流行したと思うのですが、今、誰に聴いても「知らん!そんなバンド、そんな曲!」と言われます^^;
誰か知ってる人いませんか(笑)↓

【2014/10/23 19:41】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
FREDDIE KING 「Lowdown In Lodi」をMTへUPしました。
出張中で休みは、ひまなのですが、PCだけは持ってきてるので楽曲の編集、ミックス作業はできます。
出張前に仕込んでいた楽曲が、コラボレーターからのパート部が集まり始まり、とりあえず一曲完成しました。

FREDDIE KINGの 「Lowdown In Lodi」と言う曲です↓

http://musictrack.jp/musics/63119

バリバリのテキサスブルースで、前からやってみたかった曲です。
(詳細の照会文はリンク先を参照ください。)
普通のスリーコードブルース(この曲ではD、G、Aコード)にEコードが加わってる少し変り種ですが、このEコードのおかげで少し明るくカラッとした曲調になってるのが特徴です。
ブルースも奥が深いです。
【2014/10/19 16:59】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レオパレス
今回の出張・・・どうも長引きそうなんで、ホテルを出てレオパレス(ウイークリーマンション)
を借りました。
洗濯機、冷蔵庫、電子レンジから布団までついてる、至れり尽くせりの賃貸物件なのですが
当日の仕事を終え移った初日(夕方)は、とりあえず、タオル、歯ブラシ、灰皿、ぐらいで足りるだろうと、ホームセンターで買い物してから、引越ししてみて・・・あ!トイレットペーパー要るんじゃん!それにティッシュも!と気がつき、もう一回ホームセンターへ・・・
買い物を終えて帰ってからインターネット繋ごうと思ったら、モデム(ルーター?)とパソコンを繋ぐLANケーブルが無い!
今度は近くの大型電気店へ・・・
帰ってきてようやくNETが繋がり、ホッとして、酒でも呑もうと焼酎を取り出したのですが、今度はコップ無いし!!
もう夜九時過ぎていたのでしょうがなく焼酎ビンをラッパ飲みしました(笑)
さらに服を着替えようと脱いだらハンガーが無かった!!
しばらくはドタバタした生活が続きそうです^^;
【2014/10/16 21:55】 | 凡庸な日々 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ヘビメタ
ヘビメタです・・・
ヘビメタ・・・ヘビーメタルと聞いて連想すること・・・
鋲付きレザー(皮ジャン)に、ひずんだ大音量のギターリフ、ヘッドバンキング(頭を激しく振りながらのギター演奏)
金切り声のハイトーンシャウト・・・
これら全ての印象を全て満足するバンド・・・JUDAS PRIESTです。
いや!!!ヘビメタの印象から連想するバンドがJUDASではなくて、JUDASがやってきたことがヘビメタのイメージを決めたと言って間違いないです。
現在は、ヘビメタも多様な進化を遂げていますが、ヘビーメタルなるジャンルを確立した最初のバンドがJUDAS PRIESTとだと私は認識しています。
私の青春の半分くらいはこのバンドに捧げましたね。
私がj高校生の頃、音楽雑誌で見たカッコイイ、レコードジャケットに一目惚れし、ジャケ買いしたJUDASの「復讐の叫び」がある意味私の人生を変えてしまったかもしれません。

【2014/10/13 20:55】 | YouTube | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
出張に・・・
今日、移動で千葉に出張に来ました・・・
期間は未定です・・・数週間かもしれませんし数ヶ月かもしれません・・・
状況が色々ややこしくて^^;
で、朝9時に自宅を出て車を飛ばしたのですが、台風の影響で東名高速の一部区間(豊川~沼津)が通行止めに!
しょうがないので下道を走ったのですが、高速を走ってた車が全部国道に流れたので、もう下道は大渋滞・・・
逐一スマホで交通情報をチェックしていたのですが、中々通行止め解除にならない・・・
13時頃豊川で下ろされて、通行止め解除になったのが16時半ごろ・・・
3時間半も下道走って、わずか高速4区間だけの走行で、ものすごく時間をロスしました。
17時頃到着予定がホテルに着いたら21時回ってました・・・12時間走行・・・これ自己最高新記録ですね^^;

さて、随分前にT-BOLANの「離したくはない」をMTへ上げたことがあるんですが、別のボーカルさんが別の理由(YouTubeにUPする)でオケを探していたようで私のオケを気に入ったのか「貸してください」と用命があり、提供しました。
そのテイクが完成したので皆様にも紹介します。↓

ボーカル:熊Poohさん
ギター:taka_sixstarさん
オケ(その他全部):ひょい・・・です



ちなみにMT版も上げておきます↓

http://musictrack.jp/musics/54408

ボーカル:BADGEさん
ギターとオケは同じです。

BADGEさんの歌はストレートでドライで、迫力が持ち味、声のキレ際とかはハスキーな感じでセクシーです。
一方熊Poohさんの歌はウエットで温かみがあって情熱的ですね。
お二方の持ち味が存分に発揮されていて素晴らしいです。
【2014/10/07 00:22】 | 凡庸な日々 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
It's A Show time・・・
なんだか盛り上がっているのか、盛り上がっていないのか、よく分からない仁川アジア大会ですが、卓球競技は盛り上がりました!
なんせ卓球はアジアが最強ですから世界大会に引けを取らないレベルでした。
そして日本女子チームはロンドン五輪に続き決勝まで行きましたね。
惜しくも決勝で中国に敗れましたが、最強の中国に対し福原選手が中国の丁寧選手を破り1本取ってくれました。
最近の日本代表は少し期待感が出てきてます。
(中国は個人別で言うと世界ランクTOP10に6人もいて、この大会の決勝では世界ランク3位の「李 暁霞選手」を温存する余裕を見せているほど圧倒的な力があります。一方日本は石川選手が世界ランク9位が最高、福原選手もTOP10内の常連でしたが今回は足の故障の影響で3ヶ月ほど休養していたので世界ランクは14位まで下がっていました)

この大会の映像はYouTubeで検索すれば出てくるので興味がある人は探していただくとして、今回の記事では卓球のエキシビジョンマッチの映像を紹介します。
エキシビジョンマッチ・・・いわゆる観客を楽しませるためのSHOWTIMEです。
一応試合形式ですが、世界TOP選手の卓球技術を楽しんでいただければ幸いです。↓

【2014/10/03 21:55】 | スポーツ名場面 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。