スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ドラムソロその4・・・トミー・アルドリッチ


5/12のスレッドで少しだけ紹介した、私が神とあがめているドラマーを紹介しときます。
5/12のスレではすさまじさがいまいちと書きましたが、これを見ればそれが一目瞭然でしょう。
シンプルなエイトビートでこれですから・・・しかもワンバスで(この人通常はツーバスでプレイしています)・・・若き日の私が「好きで好きでしょうがないほど惹かれた」のも無理もないと思いました^^;
この映像を見て改めて彼のとりこになりました^^;(←えー!男が好きとかそういう趣味はございません^^;あしからず。)
スポンサーサイト
【2008/09/16 22:54】 | ドラマー列伝 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ギターソロその2「スティーブ・ヴァイ」from crossroads | ホーム | Gary Moore 「Hold On To Love」'1984>>
コメント
どもです!
トミー・アルドリッチはホワイトスネイクにいた頃に知りました。
パワーのあるドラマーだな~と思っていたんですが、若い頃はもっと凄いですね~。
踊ってるみたいに叩いてる!

後にHOUSE OF LORDSに在籍したところまでは知ってるんですが、その後はどうなったんだろうなぁ...
【2008/09/18 23:20】 URL | ポカポカ #-[ 編集] | page top↑
トミーの消息は私もわかりませんです。ハイ。
2000年ごろにはテッド・ニュージェントのツアーに参加したとも聴きましたが、私にはわかりません。
ただ、この映像は2008年のYAMAHAのイベント映像なので、今なお現役であることは間違いないようですが・・・。多分50歳は過ぎてるのかな??^^;
【2008/09/19 18:13】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
プロになるためには楽器と一体化しないといけないですけどこの人は特に同化しているという感じがしますね。
凄いです^^
【2008/09/25 23:05】 URL | odakazumasa #DL4eDHzc[ 編集] | page top↑
私も数々のドラマーを知っていますが、暴れん坊ということにかけてはこの人の右に出る人はいないです^^;
ライブのドラムソロでは、スティック放り投げて、素手で叩きまくった挙句、シンバルなぎ倒しますから^^;
楽器と同化という観点から考えてもも自由自在に本能のまま演奏してますね。技術云々を語るレベルではなく、音はこうやってだすんだ!と言う本来の音楽のあり方をまざまざと見せてくれる数少ないドラマーだと思ってます。
【2008/09/25 23:56】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/116-1f04640d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。