スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
プロ棋士指導対局。


毎年恒例の息子が通っている将棋教室主催のプロ棋士指導対局会があり、行って来ました。今年は本間博六段ででした。(ど田舎まで指導に来ていただきありがとうございました^^。)
本間さんの指導将棋を見ましたが、指させ上手でした。厳しくびしびし行くんではなく、どこかしら緩めた指し手で下手に力を出させるように指していて、うまいな~と思いました。

今日の息子の結果ですが4枚落ちで2連敗でした。一局目は完敗でしたが2局目は一手違いの将棋で、私もどっちが勝ってるかわからない状況でしたが、結果は本間プロの勝ち。
息子も大変悔しがっていました。
しかしどちらの将棋も中飛車に振った後、美濃囲いにしたものの、中央に金銀を集めた上手に真っ向から中央の攻防に応じてるんですから、作戦ベタです^^;
上手は端が薄いのでそこを攻めていかないとね~。これは私が指導しときます^^;
スポンサーサイト
【2009/03/29 18:00】 | わが息子の将棋日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<入玉の道は険しい!(24高段者将棋) | ホーム | The Who 「My Generation」>>
コメント
美濃囲いは最初に覚えて使用していたものの、
その戦形でうまい人にボコボコにされ続けたため、
美濃囲いは弱いのではないかという偏見があります。
そんなハズ無いのはわかってるんですけど…^^;
【2009/03/30 00:33】 URL | 大 #-[ 編集] | page top↑
わお!大さんから将棋のコメントいただけるとはうれしいです!さて美濃囲いですが、確かに弱点がいくつかありますね~。有名な美濃崩しの筋も数種類あって、その筋にはまると案外もろいですが、それに増しても囲いの美しさで採用している人が多いんじゃないでしょうか?(←美しさが理由かい~!^^;)
【2009/03/30 20:11】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
駒落ちで美濃囲いにするというのは、実は上手が一番嫌がる戦形らしいです。(2枚落ちが3筋飛車よりも銀多伝の方が勝ちやすいのと同じ理由)
端攻め云々は駒落ち卒業には大事ですが、真っ向からぶつかるのも面白いですね^^。
【2009/04/06 01:47】 URL | 勝手新四朗 #m1zLIDMs[ 編集] | page top↑
真っ向からぶつかるのは、確かに将棋の本質的な勝負になるので勉強になりますね。戦いの場所に駒を集める・・・これが将棋の基本でしょうか。ただし駒落ちは上手陣にあきらかに隙が存在するので、そこを攻めるのも兵法の常套手段ですね。まーとにかくどちらも勉強になることは間違いありません^^。
【2009/04/06 22:41】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
どうも、ひょいさんお久しぶりですー。ブログにコメントありがとうございます。晴れて大学生となりましたのでまた将棋を再開していこうと思います。
息子さんに将棋教えてるんですか~、上達早そうですね^^
【2009/04/10 21:08】 URL | 彦 #-[ 編集] | page top↑
ようやく出張先でNETがつながり、激遅ながらコメントです。
彦さん、ほんにお久しぶりです。大学生になりましたか~!将棋部には入りましたでしょうか??^^;
彦さんとは巴で一度指したきりで完敗していますので、機会があればぜひリベンジしてみたいものです。
現在、一月に一回程度、非定跡党の例会を開催していますので、興味があれば、のぞいてみてください。
例会には時折POPさんも顔を出しているので巴の昔話で盛り上がるかもしれませんよ~^^;
【2009/04/22 20:00】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/191-5aa8cea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。