スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
どっちの勝ち?


将棋世界5月号の内藤プロの記事にすごく感銘を受けたので、載せちゃいます^^;
(将棋世界誌から苦情が来たら速攻消しますが^^;)
図の局面、先手の手番ですが「どっちの勝ち?」という問題なんですが、この局面よーく見ると先手玉は「歩」以外の駒を渡して手番を後手に渡すと後手の勝ちになるようです。(香、銀、金、飛車を渡すと97に打ち込まれ詰み、桂を渡すと86桂で詰み、角を渡すと89角で詰み)また後手玉に詰みはなく、歩以外の駒を渡さずに必死を掛ければ先手の勝ち、掛けられなければ後手の勝ちという問題のようです。
(あと微妙に含みがある局面であり、上記の通りというわけではないようです。あしからず。詳しくは将棋世界5月号を見てみてください。)
私の第一感、22銀で先手勝ちと10秒で結論付けて解答を見てびっくり!!!!
以下解答ですが・・・

①▲22銀に、△54銀(△86桂の詰めろ)なら▲52金で詰み、また▲22銀に△96歩なら▲51金以下詰み、ここまで読んで▲22銀なら初段。・・・まさに私がこうでした・・・ところが!

②▲22銀に△31金と引く受けがあるから後手勝ち!と読めた人は二段。なに~!・・・まったく10秒で解答したことを悔いました^^;・・・と・こ・ろ・が!!!

③▲22銀に△31金と引かれても▲21銀不成りで先手勝ち!まで読めれば三段らしい・・・うむー!もー想像を絶しますが・・・

④これで大体先手勝ちムードですが、ここで読みを打ち切らず、もう一度△32金(最初から言うと▲22銀、△31金、▲21銀不成り、△32金)とがんばる手があるから後手勝ちの回答は四段!・・・そこまで読めるかい!と思いましたが・・・さらに・・・!

⑤しかし、まだ上には上がいて△32金には▲22金(最初から言うと▲22銀、△31金、▲21銀不成り、△32金、▲22金)が決め手。これで結局先手勝ち。ここまで読めればアマ最高峰クラスらしいです・・・

まったく将棋というのは恐ろしいですね!たまげました・・・!!!!

ところでこの内藤さんのコラム(この問題)が下記↓のように締めくくってあったので紹介しときます。

「なお図の局面、最初から▲22銀、△31金、▲21銀不成り、△32金、▲22金に、もう一度31金と引いて後手勝ちです。」この答えが百点満点だそうで・・・
おーい!・・・将棋はどこまで深いんだー!と感心した今日この頃でした^^;
スポンサーサイト
【2009/04/28 18:03】 | 将棋論考 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ベースソロその4・・・いかりや長介さん。 | ホーム | ボーカリスト列伝その5・・・新旧女王対決?ビアンカ・ライアンVSジャニス・ジョプリン>>
コメント
アマでは読めない・・・
結果的に「後手勝ち」が正解みたいですが、そこまで読めないですよね~。普通・・・。
受けの力が要求される問題でしたね~。
【2009/04/29 23:29】 URL | 勝手新四朗 #m1zLIDMs[ 編集] | page top↑
②の3一金があることは分かりました。^^

でも、後手勝ちまでは読めませんでした。^^;

残念
【2009/04/30 07:24】 URL | ポリンキー #-[ 編集] | page top↑
勝手さんへ。
攻め筋は読みが続きますが、受けの手というのは、なかなか読めませんよね~。これが身につけばワンランク上の棋力になれれんでしょうね~・・・。

ポリンキーさんへ。
おお!31金が読めるとはすごいです!となるとポリンキーさんは2段以上ということですね!
【2009/04/30 20:21】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/198-2c8f8e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。