四間飛車VSトーチカ


わたくし、ノーマルな将棋も指すんですよ^^;
スポンサーサイト
【2006/12/06 22:10】 | ノーマルな自戦記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<帰ってきました。 | ホーム | 24の鉄人(非定跡版)その1 四間飛車VS右玉>>
コメント
強いです^^。
棋譜拝見しました。振り飛車党でしょうか?
飛車の成合の後の▲66桂が厳しく、王手飛車の秘術を尽くしての攻防は見ごたえがありますね。
【2007/02/12 21:29】 URL | 勝手新四朗 #m1zLIDMs[ 編集] | page top↑
No title
こんばんは、ひょいさん。
いつも自戦記を楽しく拝見させていただいております。

さて、この将棋ですが、
113手目▲5五歩の代わりに▲7一角△同角▲6二銀でどうか、と思っていたら
113手目▲9三銀で詰んじゃっていますね。

後手の修正案として、
106手目△4五金の代わりに△6六歩はいかがでしょうか。
以下、難解ながら後手の勝ち筋だと思います。

よろしくご検討お願いいたします。
【2010/05/18 21:47】 URL | ウサギ@岡大 #-[ 編集] | page top↑
No title
なるほど。確かに113手目詰んでますね。尻金が見えてなかった^^;
また106手目△66歩は難しくてよくわかりません^^;
それだと111手目後手の駒配置は45の金と66の歩とが入れ替わっていることになりますね。なので112手目の△67歩成りとすれば、▲93銀から詰まされるのでこれはなし。なので△79龍から詰ましにいく手しか思いつかないんですが、これが詰んでるかどうか??(△78金から詰ましに行くのもありそうですが、これは▲98玉で逃れてそう・・・)とにかく難しいです。
【2010/05/19 22:38】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
No title
111手目の後手の駒配置で45の金と66の歩とが入れ替わっている状態を考えますと、
112手目は△7八角が正着かと。以下、▲同玉△6七歩成▲同玉△6六歩▲同玉△6五歩▲同玉△6四金
▲6六玉△6五歩▲7七玉(▲6七玉は△6九龍以下詰み)△7九龍で相駒次第で手順が変わりますが、詰みですね。

ただ、111手目▲4一龍とはしてくれなさそうですね。
これ以上は難解すぎて頭がパンクしそうですが、例えば
106手目△6六歩に対して▲7七金△6七金▲同金△同歩成と補充されても
後手玉が詰みそうにないので後手勝ちかな、と。
【2010/05/20 18:53】 URL | ウサギ@岡大 #-[ 編集] | page top↑
No title
なるほど、△78角がありましたか。読みぬけてました。
となると▲41龍はないですね。もーこなるとよくわからないが結論ですね^^;
【2010/05/20 22:08】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/2-c6c39e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |