スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
将棋の質。


最近私の将棋の質が変わってきたな~と自覚しました。
4,5年前までは、いけいけの攻め将棋・・・足を止めての打撃戦歓迎!てな感じで、一直線の攻め合いが大好きでしたが、最近は妙に渋い手をさせるようになりました。ハイ。攻め将棋と言うより相手に合わせたどちらかと言えば受け将棋に変わってきたようです。
本譜も54手目(注1)△62金引く(▲72馬から金を奪って▲79金打の筋を防ぐ)とか58手目の△78歩(同じく馬で金を奪って▲79金打を防ぐ)とか、数年前なら考えもしないような手を指している自分にびっくり・・・年をとってきた証拠でしょうか^^;

注1:昔なら迷わず、△75歩と指していたと思います。すなわち▲75同歩なら△76歩で一本道の寄せ合いに突入。

スポンサーサイト
【2009/06/11 15:51】 | 非定跡な自戦記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<あー!もう!(怒) | ホーム | ようやく大型連休>>
コメント
いやいや普通でしょう。
角を得した時点ではかなり後手の指せる将棋だと思います。
攻め合いだけでは なかなか勝てないですから・・・
(私はいまだに そんな将棋ばかりですが・・・)
年というより、リアル将棋大会に出るようになった影響ではないでしょうか?
【2009/06/17 22:23】 URL | 勝手新四朗 #m1zLIDMs[ 編集] | page top↑
No title
確かにリアル将棋の影響もあるかもしれません。
リアル将棋は顔と顔とをつき合わせて将棋を指すのでNET将棋とは違い、より確実な手を選ぶ傾向があるような気がします。
【2009/06/19 21:07】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/211-2474b975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。