聖の青春・・・村山聖九段


その2→http://www.youtube.com/watch?v=13_RvJd0CSg
その3→http://www.youtube.com/watch?v=S5yS2zpWoTg
その4→http://www.youtube.com/watch?v=p7aKF1GSQE4
その5→http://www.youtube.com/watch?v=qviTSo32b4Q

村山聖(さとし)九段をご存知だろうか??
今の若い人は知らないかな??天才棋士と称されながらも、若くして癌でこの世を去った棋士ですが、YouTubeで、その特集があったので上げてみました。
全5話ですが、見終わった後、涙が止まらなかったです。神はなんでまたこういうストーリーを書くんでしょうか??
村山九段は、プロになった頃から、将来を期待され、「東の羽生、西の村山」と称されたり、「終盤は村山に聞け」と言われたり、ちょうど私が将棋を真剣に始めた頃に大活躍していました。

こういう才能がある人物が、惜しまれて亡くなってしまう事が三国志の※鳳雛(龐統士元)と似てるな~なんてこともちらっと思いました。

※鳳雛(龐統士元)・・・三国志演義において、野望はあれど、機会と人を得ず、だんだんと年をとって、なんら成果を上げていない自分を情けなく思う劉備玄徳に水鏡(人物鑑定家)という人物が「伏龍(諸葛孔明)または鳳雛(龐統士元)のどちらか一人を陣営に加えれば天下を取れる」とアドバイスしたと言われる時に出てくる人物。
結局、劉備は伏龍も鳳雛も自分の陣営に入れることに成功したが、鳳雛は直後に戦死してしまう。
スポンサーサイト
【2009/09/29 22:09】 | 将棋論考 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<我々はトン死しました。 | ホーム | waiwai事件>>
コメント
聖の青春
私は駅のキオスクで原作を買って読みました。
電車の中で涙が止まらずに困りました。
あの羽生さんが村山将棋を評して
「非常に感覚的な、鋭敏な指し手が多い
指されてみれば、なるほど!と思うのですが
指されなければ、一瞬も気がつかずに通過してしまうような・・・
この将棋も(逆転負け)▽○○なんて一瞬も考えませんでした。
指されてみて、優勢だと思っていた将棋が敗勢だったのに
気がつかされました」
村山さんも羽生さんが大好きで、大阪に対局に来たときは
行きつけの大衆食堂に案内して喜々としてしゃべっていたそうです。
稀代の天才にして大棋士にして著名度ナンバーワンの羽生さんを
”大衆食堂”に連れて行く村山さんも村山さんですが、ぶらずに
平然と付き合う羽生さんもたいしたもんです。
村山さんの連盟葬で全棋士を代表して弔辞にたった羽生さんの
言葉が泣かせました。
「村山さんと同じ世代に生まれ、村山さんと対局できたことを
心から名誉に思います・・・」
天才は天才を知る・・・ですか
また泣けてきた(T_T)
【2009/09/30 16:38】 URL | 鬼 #SVN37ShE[ 編集] | page top↑
No title
大衆食堂の話は知りませんでしたが、面白い話ですね~。
村山さんも羽生さんも自分に非常に正直に生きてるんだと思いますね。驕らず飾らずナチュラルに・・・こういう生き方いいですね。
【2009/09/30 22:40】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
No title
ご存命だった頃は、恥ずかしながら村山さんの事を殆ど知りませんでした。
何年か前にビッグコミックスの「聖-天才・羽生が恐れた男」読みましたが
漫画で泣いたのはあれがだった初めてかもしれません。

「人間は悲しみ、苦しむために生まれた。それが人間の宿命であり幸せだ。僕は死んでも、もう一度人間に生まれたい」

20代前半の頃に残したメモだそうですが、中々言える事ではないと思います。
【2009/09/30 23:55】 URL | ばんしゅう #KGAhWzec[ 編集] | page top↑
No title
>>僕は死んでも、もう一度人間に生まれたい。
>こういう言葉は20代の人間が言う言葉ではないですね。
ある意味、悟りの境地だと思いますね。
私は40過ぎても未だに悟りの「さ」もないですが・・・。
【2009/10/04 20:34】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/242-9239e8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |