YMO テクノポリス


以前、YMOの記事を書きましたが、それ以来すっかりYMOに、はまっちゃって、ちまちまと日々テクノポリスの打ち込みをしていたんですが、ついにそれが完成したんで、それを鳴らしながら、メロディーをキーボードで弾いてみました。
あいかわらずリズム感悪いな~とか思うわけですが、めげずにYouTubeにUPしてみました。
これで、ようやくYMOを忘れて次の曲練習できそうです^^;
スポンサーサイト
【2009/10/18 21:47】 | My YouTube | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<探偵ナイトスクープで将棋。 | ホーム | 衝撃映像。>>
コメント
No title
YMOっすか~。渋い!
やっぱ鍵盤楽器が弾けるってのは羨ましいなぁ。

僕がYMOをちゃんと聞いたのは遅く、大学時代なんですよ。
もちろん名前は知ってたんですが、中学からはメタルどっぷりだったんでねぇ(笑)

で、髭!髭!
僕の髭は貧素でまばらでして...
これまた羨ましかったりします(笑)
【2009/10/18 22:28】 URL | ポカポカ #-[ 編集] | page top↑
No title
ブラボー!かっこいいっす。
ネットの中だけじゃもったいないですね、ぜひ町のイベントにでも参加して披露してあげてください。

ところで、左手の操作が気になりましたが、もしかしてビブラートをかける装置?
【2009/10/19 00:29】 URL | よしろ #zwmGAl4I[ 編集] | page top↑
No title
この映像、音声と映像がなぜか少しずれているんですよね~
なんでだろ??元映像はちゃんと合ってるんですが、YouTubeに上げるとずれるんですよね~・・・うう。



ポカポカさんへ。
私も長い間メタルに、はまっており、YMOをちゃんと聴いたのは一月前ほどです^^;
そういえば、ポカポカさんはアナログシンセいっぱい持ってましたね~。YMOは、やはりアナログシンセで弾かないと!一回弾かせてください(笑)

よしろさんへ。
左手の操作は・・・
そうです、ほとんどのシンセには左側に2つ以上のコントローラーが付いています。
私のシンセの場合は2つあってピッチベンドとモジュレーションホイールが付いています。ピッチベンドはピッチを変化させるもので、ギターのチョーキングやアーミングなどと同じことがシュミレートできます。今回使っているのはモジュレーションホイールで、これはいろんなパラメーターを割り当てていろんな変化をさせることができます。例えばビブラートやトレモロやワウなどです。今回はこのホイールを回すとビブラートがかかり、音量が少し上がるように設定しています。

【2009/10/20 09:52】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
YMO!
クォリティの高い打ち込みですね~v-354
テンションコードが多いので、聞き取るのに苦労されたのではないでしょうか><;

次回の音源も楽しみにしております^^
【2009/10/23 06:12】 URL | キティ #JalddpaA[ 編集] | page top↑
No title
そういえばキティーさんも、以前ブログで打ち込みを公開されていましたね~。将棋以外にもMIDI仲間ができてうれしいです!今度教えてくださいね~。
【2009/10/24 21:29】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/245-ff69b4aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |