ボーカリスト列伝その9・・・小野正利さん「移民の歌・・・LedZepplinカバー」


びっくりしました!と言うか鳥肌たちました。ほんとに。
これ本家の「Zepボーカル、ロバート・プラント」を凌駕してませんか??すごすぎる!
中盤から、グッチさん他が茶々入れて日本のバラエティーぽくなってますが^^;
ちなみに本家LedZepplinの映像は↓

スポンサーサイト
【2009/11/21 20:41】 | ボーカリスト列伝 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<将棋パズル・・・駒の配置換え | ホーム | ボーカリスト列伝その8・・・ティム・リッパー・オーウェン「ジューダス・プリースト」>>
コメント
ロバート・プラントができる人ってそれだけで貴重ですよね。Zeppelin大好きだったけどボーカルが不可能なのでバンドで取り上げられないジレンマありました。

この番組、よく見てました。
当時、小野正利もそうですが尾崎きよひことか意外にすごいボーカルいるのだなあと認識を新たにしました。

そしてグッチさんとモト冬樹が何をやらせても器用でね。エンターテナーですよ、ほんと。
【2009/11/22 17:47】 URL | よしろ #-[ 編集] | page top↑
いいねぇ~
小野正利さん、いい声してますね。声が通っていて気持ちいいです。。
Zepはどのパートもそこそこ腕がないとカヴァーできませんよね。
中でも特にこの曲はボーカルが肝だと思います。

聴きくらべると、僕としてはやはり艶っぽさという点でロバート・プラント
の方が芯にきました(^-^)
【2009/11/23 00:10】 URL | maru #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
よしろさんへ。
昔、矢沢永吉バンドをやっていたときのボーカルさんが、相当なハイトーン出す方だったんですが、「Purple(イアン・ギラン)ならできそうだけどZep(ロバート・プラント)は無理!」って言っていたのを思い出しました。
これだけ高い音域で歌っていたとは少し意外でした。

maruさんへ。
そうですか!本家のほうが良いですか!
わかりますわかります!、ロバート・プラントって、何と言うか60~70年代の、あのなんともいえない怪しい雰囲気とセクシーさを持っていますよね~。
【2009/11/23 14:23】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
No title
http://www.youtube.com/watch?v=_Dtjk36yCa0&feature=related
めちゃ感動!生で聴きたかった...
【2009/11/28 17:38】 URL | yoshiikuzo #-[ 編集] | page top↑
No title
いい声ですなー。浜田麻里さんみたいですね。
【2009/12/03 22:00】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
今更コメ入れます。
小野 正利さんの「移民の歌」感動しました。

日本人にもこんな声の持ち主が居たんですね。
しかもクリキンもパーフェクト・・・それ以上か?

海外ではプラントそっくりの声だったら
非難されてあまり出世出来ないんですよね。

過去にレニー・ウルフやデヴィッド・キングみたいに。
ひょい。さんゴチになりました。酒が進みます(笑)。
【2011/04/22 21:03】 URL | ヘタリカ #-[ 編集] | page top↑
No title
小野正利さん、ほんとすごい声です。
これほどの歌唱の持ち主が、売れてなくて、物まね番組とか、こういう歌物バラエティーに出てることが信じられません。
やっぱり、歌手と言うのは実力以外にコネとか運とかが必要なんでしょうね~・・・
【2011/04/23 21:24】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/253-dee4cab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |