スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
将棋の手筋・・・その12、美濃崩し⑥、おまけ編
今回は講座ではないです。24高段者の実戦棋譜からです。(よって、おまけ編です。)
下図は、美濃囲いの3九玉型ですか、ここから後手がどう指すかということなんですが・・・。

mino24.gif


解説する前に、この棋譜のことを紹介しときますと、後手の方はNET将棋サイト「24将棋倶楽部」において、今なお、最強ではないかと言われている「dcsyhi氏」です。
dcsyhi氏は、その姿を24で見せてから、圧倒的な強さを誇り、24史上最初のレーティング3000点を突破した人であります。現在では、最高Rも何人かに塗り替えられているものの、いまだに24最強と言われる声は後を絶ちません。まさに伝説のお方です。(dcsyhi氏は最高R達成後、ぷっつり姿を消してしまい、いまではもうその姿を24で見ることはできません。)

またこの棋譜は「将棋世界」誌でも故・真部一男八段の当時のコラムで取り上げられており、プロの目をもってしても、舌を巻く指し方だと絶賛されました。それにこのコラムでの記事が「24には"神"と呼ばれる男がいるそうだ」とか、コラムの締めでは「将棋連盟はこの男を三顧の礼を持って迎え入れるべきだと」か書かれていました。
今思えば、大げさだな~と思いますが、たしかにこれほどの将棋指しを、アマチュアにおいておくのはもったいないですね・・・。
と言うか、dcsyhi氏は絶対羽生さんだ!と勝手に私は思ってるんですけどね^^;

前置きが長くなりました^^;
上図から後手のdcsyhi氏はどう指したかと言えば、△3七香!!!と指しました。まったく私らレベルには思いもしない手ですね。驚きます。↓

mino25.gif

上図から先手▲3七同銀は、△2九飛車、▲同玉、△4九龍があるので、先手▲3七同金と、取りますが、そこで△5八飛車!!!!!が私も見たことがない、見事な寄せ手順↓

mino26.gif

上図から先手はもちろん、▲同金とはできません、かと言って馬が逃げれば、△4九龍、▲同玉、△4八金で詰み。(△4九龍に▲同銀は△2八金)
つまり前手△3七香は、この筋を見ての指し手だったんですね。(4七に金が居ると、△4八金では詰まない)
結果、先手は▲4八桂と受け、後手△5五飛車成りと馬を抜いて必勝となりました。↓

mino27.gif

この筋は、今でも私の脳裏に焼きついており、この局面になれば、1秒で指せる自信があります(笑)

とりあえず、これで一旦、美濃崩し編を終わりにしたいと思います。

おまけで、この将棋の棋譜を↓に上げておきます。ご参考までに。



さらにおまけ、dcsyhiさんの棋譜集を扱ったHPもあります↓

http://runaway1.hp.infoseek.co.jp/subdcsyhi.htm

興味のある方は見てみてください。(このHP私もちょびっとだけ、お助けしています^^;)
スポンサーサイト
【2010/02/13 21:44】 | 将棋の手筋 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<「FootLose」 | ホーム | 昔、作った曲達。>>
コメント
凄い寄せだわ~。
凄い!見事な手順ですね~。
ほんと何者なのでしょう、これは早指しだったのでしょうか?
だとしたらやはり相当の熟練者。羽生さんの可能性もありますね。^^
【2010/02/14 11:12】 URL | モユル #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
No title
この将棋は早指しだったようですよ。30秒将棋です。
手が見えすぎです。
dcsyhiさんは、24の高段者に8割以上の勝率を残されています。
また棋風もオールラウンダーで、あらゆる戦型を指しこなしているので・・・
もう羽生さんしか考えられませんけどね^^;
【2010/02/14 17:59】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
知ってます。
真部さんが「絶対にあの男に違いない」と羽生さんのことを
におわせていましたね。
凄いのは24の早指しでこの手が浮かぶってことですよ。
まさに神の領域にある”棋士”ですなぁ・・・
【2010/02/15 16:26】 URL | 鬼 #SVN37ShE[ 編集] | page top↑
No title
たしかこのネタを鬼さんもブログに上げられてましたね~。(ちがうかな??違ってたらごめんなさい^^;)
当時はまだR2800台の方もちらほらで、R2900以上だったのはdcsyhiさんだけだったように記憶しています。
そしてついに、地球外(R3000超え)へ飛び立たれていきました^^;
dcsyhiさんは、負け将棋でも羽生マジックのような劇的な逆転劇をやってのける将棋も多くて、観戦していて非常に楽しかった思い出があります。
このような伝説の棋士を、生で見ることができ幸せでした^^;
【2010/02/15 22:00】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
No title
ぼくが24を始めたときにはもう伝説になっていてリアルに見てないのですが、凄すぎてよくわからないというのがぼくごときの素直な感想です(笑)
ちょうどぼくのブログで話題にした「俺の邪悪なメモ」にも「99%以上羽生さんだ」と断言してますね。
http://d.hatena.ne.jp/tsumiyama/20090921/p1
【2010/02/16 08:51】 URL | よしろ #zwmGAl4I[ 編集] | page top↑
デクシさん
私もひょいさんほど、24は古くないので
ついぞデクシさんの対局をライブで観るチャンスは
なかったです。
私も何年か前、花鳥風月で取り上げた記憶があります。
題名が「神と呼ばれる使い手」→真部さんの本からそっくり
パクッたお題です(笑)
でも、その後デクシさんの棋譜をPCに保存して
眼福させてもらってました。
以後、PCの入れ替えなどで行方不明(-_-;)になってますが
リモート側を探せばあると思います。
とにかく30秒!でこの手が浮かぶってことは
羽生名人か糸谷クン!ぐらいでしょうか(笑)
【2010/02/16 09:38】 URL | 鬼 #-[ 編集] | page top↑
No title
よしろさん、鬼さん、お二方へ。

デクシさんは当時デクシハイさんとか、デサイフさんとかいろんな呼び名がありました。現在ではデクシさんでほぼ統一されているようです。
大体dcsyhiなんて、英語のつづりが意味不明で、読み方さへわかりませんよね。
ところが当時 http ://www.dcsyhi.~というHPがあったんですよ。
このHPはDELL製のパソコンの通販サイトでした。
dcsyhi=デル・コンピューター・システム・なんちゃらの意味だと思うのですが、多分ここからもじってHNをつけたんじゃないかと今でも思っています。
羽生さんの家にDELL製のパソコンがあればビンゴかもしれませんね^^;

それと私が持った最初のHP「ひょいWorld」に当時「24の鉄人」と言うコーナーを持っていて、そこでもデクシさんの観戦記を書いたことがあります。
再UPしときますので興味があればご覧ください。↓

http://www.h5.dion.ne.jp/~eos-tk/24tetujin/24_11.htm
【2010/02/16 21:51】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/286-81f6977f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。