火花散る将棋


コメントでI-houshinさんの話題がいくつかでたので、私の昔作ったHP「ひょいWorld」で上げていたネタ「24の鉄人」から再UPです。
この将棋は私が見たI-houshinさんの将棋の中で最も過激な将棋であり、今でも鮮明に覚えています。
お互い過激な手の連続で当時は絶対無謀と思いましたが、それでもバランスが取れていることに驚きます。
すばらしい将棋ですぜひ見てみてください。

また後手のK6段は現在ではR2900以上の猛者であり、また地域を「Gokigen」で登録されていて、ひょっとして「ゴキゲン中飛車」の著者のプロかも??と言う期待があるんですよね^^;
とにかく、すごい叩き合いの将棋でした。

スポンサーサイト
【2010/02/19 22:57】 | 24の鉄人(非定跡版) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「ハイウェイ・スター(DeepPurple)」のカバー・・・桑田さん。 | ホーム | 冬季オリンピック>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/290-33d8efc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |