スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アキレス腱断裂その後
アキレス腱断裂の手術から約三週間経ちました。
色々NETで調べてみると、手術後4~6週間でギプスが取れるということで、昨日病院の先生に
ギプスが取れるタイミングを聞いてみたところ、「あと三週間後、9/30日に外しましょう」とのこと
・・・来週には外れるかもと期待していたのですが、見事に期待を外されました^^;
術後の経過は順調と言うことなので、多分、慎重なタイプの先生なんでしょうね~。
がっかりしましたが、ギプス外した後の再断裂のリスクは減るようなので我慢するしかないですね。
こうなりゃ、とことん、じっくり直すことにします。

それと生まれて初めて足にギプスと松葉杖で思ったことを少し・・・

①松葉杖をついていて、歩くときに怪我した足と健康な足とどちらを先に踏み出すか・・・
 昨日まで、健康な足のほうを最初に踏み出していたんですが、病院のリハビリの先生に、「怪我した足から
 踏み出したほうが歩きやすいですよ」と言われてびっくり、言われたとおりにしてみると確かに楽に歩ける!
 まったく目からうろこでした^^;

②ギプスを巻いた足がかゆいときは、よく「ものさし(定規)」をギプスの中に入れて掻くという話を
 聞きますが、やってみたところ、ものさしは、幅が広くて隙間に入りません^^;
 そこで私が考えたのが料理用の菜箸で掻く!!細くて長いので確実に痒いところに届きます!!
 ナイスアイデアだと思っていたら、NETでアキレス腱断裂した人の日記見てたら菜箸使ってる人がいました!
 人間考えることは一緒だな~って思いましたね^^;

③松葉杖・・・家の中でもついてます・・・だって、これがないと、這って移動するしかないですからね。
 しかし外でついた松葉杖を家の中でつくのか??土足で上がられているみたいだと嫁に言われて
 4本足の椅子の足の底にはめるカバーを買ってもらいました。
 元々は椅子の足がフローリングの床を傷めない目的のカバーなんですが、松葉杖の足にはめて家の中を
 闊歩してます^^;ただ滑りやすいのが欠点ですけどね。
スポンサーサイト
【2010/09/09 21:44】 | 凡庸な日々 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<大山名人解説の将棋 | ホーム | シュテフィ・グラフの答え>>
コメント
No title
結構、ギブスつける期間って長いんですね~。
アキレス腱だから余計に長いんでしょうか?
再断裂とかもあるんですね!ひ~!

リハビリ頑張ってくださいね~!

【2010/09/10 19:16】 URL | をかし #-[ 編集] | page top↑
No title
そうなんですよ。かなり時間がかかるみたいです。
ギプスをはずしてからも、リハビリで元の状態に戻るまで数ヶ月かかるとか・・・
さらにギプス外してから一ヶ月くらいが一番危ないらしくて
この期間にちょっとジャンプしたり、足に体重を乗せすぎたりして
再断裂して人が山ほどいるみたいです。
ほんと一挙一動に気をつけないといけない日々がもうすぐ来ます^^;
【2010/09/10 21:42】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/351-71c9fb56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。