スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
パイプオルガン
ロックばかり聴いてると、なんか、こう堕落した自分に気づく時があるんですよね~。
なんというか肉ばっかり食べて、メタボになった自分のお腹を見た時のような気分…

こういう時は、まよわずクラシックですね。
クラシックは野菜と同じで、これを聴くことによりまたロックが新鮮に感じられるんですよね~。

クラシックの中でも、パイプオルガン…これは野菜の中でも最上級です。
大聖堂で鳴ってるこの音色は厳粛であり、澄んでいて、自分の汚れた部分を洗い流してくれる気分になります。

ということで、パイプオルガンで絶対に誰もが知ってる名曲を2曲…

最初は、「バッハ作曲 トッカータとフーガ、ニ短調(作品No.BWV565)」
ご存知「鼻から牛乳!」とくだらないパクリでも有名なこの曲、知らない人はいないぐらいの名曲です。
イントロ後の不協和音(デミニッシュ)が有名ですね。



もう一つこれも誰もが知ってる「バッハ作曲 フーガ、ト短調(作品No.BWV578)」
日本では「小フーガ」の名前で知られており、フーガとは旋律を追いかけると言う意味を私はこの曲で知りました。
この2曲で、明日もモチベーション高く仕事ができそうです^^;

スポンサーサイト
【2011/06/04 22:25】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<シンセはいい大人のおもちゃ | ホーム | HEAVY METAL - LOUDER THAN LIFE >>
コメント
No title
パイプオルガンの音色、いいですね~
綺麗で壮大で・・・
小フーガのメロディは好きです。ギターのバイオリン奏法で時々弾いてます(もちろん、ほんの一部のメロディーだけですが( ゚д゚ ))
【2011/06/05 22:36】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
No title
バイオリン奏法!あのボリュームつまみ回して演奏するやつでしょうか?
すいません…私ギターがまったく弾けないんで、とんちんかんかもしれませんが^^;
小フーガもギターで演奏するとどんな感じになるんでしょうね??
非常に興味深いです。
【2011/06/06 20:42】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/459-8d76b84b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。