Stevie Ray Vaughan
Stevie Ray Vaughanですけどね・・・人生初のCDを買いました。
「Texas Flood」と言うアルバムです。
アマゾンで991円でした。安っ!!(ただし輸入盤)
こんなことなら、もっと早くいっぱい買っとけば良かった^^;

SRV TF

この「Stevie Ray Vaughan」はマジェさんとバンドやるまでは名前すら知りませんでした^^;
またひとつ新しい音楽を知ることが出来て感激してます^^。

さて、このアルバム車に積んで出勤途中に聴いてるんですが、かなり聴きこんだ結果、ギターの音色がマジェさんの音とダブルことがあって、マジェさんはよく研究してるな~と思いましたね。

特に「ジャカジャ~ン」とかカッティングの音がすごく似てると思いました。
ただソロの時の音は違う音色ですね。
マジェさんのソロの音はかなり80年代が入ってる太目の単音なんですが、このStevie Ray Vaughanは、ギターの音色が2種類聴こえるような気がするんですよ。
シンセで言えば2種類の音をMIXしたレイヤーサウンドと言われるような性格の違う音が同時に聴こえます。
ひとつはマイルドトーンのほんと甘目のひずみ音色と、もうひとつは「チュイーン」と言うような、まるで刃物でピッキングしてるようなエッジの効いた鋭い音・・・この二つが同時に弾かれているような印象を受けましたね。
シンセなら私もどんな音でも大体、どの辺をどう触ればどういう音になると言うのは自信あるんですが、ギターの音色だけは特定の音に近づけるのは難しそうです。

この辺、ギタリストの皆さんは大変ですな~(笑)



スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

【2011/09/29 21:26】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
<<ブルースピアノへの道その2・・・右手でカウンターを入れる | ホーム | 原発トラブルについて・・・その14>>
コメント
円高差益?
とにかく、Amazonは輸入盤が安くて、
レンタルするより、買ってしまいます。

楽譜も、国内出版の半額以下だし、
楽器屋の店頭にある、輸入品よりも、
はるかに安いので、重宝しています。

レイヴォーンの音色の分析は、さすが、
鍵盤で音作りをしてきた方ならではで、
すごく参考になって、良かったです。
(自分の機材では、無理ですが…)
【2011/09/30 06:14】 URL | ギターマジシャン #-[ 編集] | page top↑
Stevie Ray Vaughan 僕はマジェさんのブログで初めて聞いて知ったんですが、イイですよね~。

>ひとつはマイルドトーンのほんと甘目のひずみ音色と、もうひとつは「チュイーン」と言うような、まるで刃物でピッキングしてるようなエッジの効いた鋭い音・・・

僕は楽器に関してはまだまだというか、全然わからないといってもいいくらいなんですが、確かにいわれてみればそんな感じですね。
Voも魅力的です。
【2011/09/30 06:25】 URL | hiruma #-[ 編集] | page top↑
レイヴォーン
このアルバムいい音ですよね~
バリバリのブルースだけど、ロックっぽくて
カッチョE~ですネ!
のちにキーボードが加入したので、
ひょい。さんとかぶりますネ!
【2011/09/30 11:42】 URL | リッチーエリックボーン・ペイジリックス #-[ 編集] | page top↑
俺のギターの音・・・SRVに近づけたいけど上手くいきませんわ~^^;
以前、マルチエフェクターを使ってた時よりは遥かにマシにはなってるとは思いますけど・・・
最近、センター&フロントシリアルのピックアップポジションで弾くことが多いので、確かに音質的には「太い」かもしれません。逆に繊細さは損なわれちゃいますけど( ´・ω・)
安易に機材のせいにしちゃいそうですが、やっぱ弾き手の問題でしょうね~。どんなギターで弾いてもSRV本人が弾いたらSRVの音になりそうな気がします・・・
【2011/09/30 13:38】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
ギターマジシャンさんへ。
これだけCDが安いと今買わないと損な気分になりますね^^;
有名なのに聴けてないCDを聴きまくる今がチャンスかもしれませんね。
楽譜も安かったんで輸入版のブルースピアノ本買ったんですが、全て英語で何書いてるのか全然わかりませんでした(笑)

hirumaさんへ。
hirumaさんも、マジェさん経由で知りましたか!ブログってこういう音楽情報の交換にぴったりなアイテムですよね~。
私もいつも皆様のブログから勉強させていただいてます。
それがまた楽しいんですよね~^^。

リッチーエリックボーンさんへ。
本当に買って得したアルバムでした。
最近ブルースに飢えていたので、聴いてスカッとしましたね~。
こういうアルバムをたくさん聴いてとにかく今はブルースに対する造詣を深めたいと思っています。

マジェさんへ。
やはり弾き手で音が変わっちゃうと言うのは鍵盤でもありますね・・・
でもま~マジェさんはマジェさんなのでマジェ色を出していけばいいんじゃないですかね~^^。
余談ですが私がギタリストならレイボーンの音色・・・ディレイで音を分けて原音はマイルドひずみトーン&イコライザーで中音域UP、ディレイされた音はイコライザーでドンシャリ(特に高音を強調)させた音を原音と再MIXしてみるかもしれません・・・
ただしこれやろうと思うと色々機材が別に要りますね~^^;
【2011/09/30 16:57】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
レイボーン大好きです。 前の会社の本社がダラスだったので出張の際はぜひ見たいと思っていたのですが、かないませんでした。

私も最近ブルースを急に聞きたくなって、BBキングの輸入CD+ギター教則本を買ったんです。 普段使っている音楽用語も和声英語が多いんだなって今頃気が付きました。 (笑
【2011/09/30 17:56】 URL | ゴルッテリア #-[ 編集] | page top↑
ゴルッテリアさんへ。
今晩御飯の調理を終え、その合間のコメントです^^;(スパゲッティーグラタンを作って現在オーブン中^^;)

ゴルッテリアさんもレイボーン好きでしたか!
わ~いお仲間!
ブルースと言えばBBKing!基本ですよね~。私もCD買おうと思って値定め中です。
とりあえず「Rock Me Baby」入ってるが欲しいな~と思っています。
それと音楽用語・・・今の音楽は日本の文化にないものなので当然外国語が多いですよね~。ドレミはイタリア語だし、コードなんかは「ゲー(G)」とかドイツ語で呼ぶ人も多いですしね。
【2011/09/30 18:13】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
レイボーンも自分にはイーグルスと同じぐらい懐かしい存在でした。

ずっと忘れてたんですがコミュニティの会長が「こんな凄い人がいたんだ!」という話から急に思い出たんです。

それまでは微塵もなく忘れていましたよ。
【2011/09/30 19:02】 URL | トイナナ #-[ 編集] | page top↑
トイナナさんへ。
忘れかけていた音楽をまた思い出すというのは、古い友人にひょっこり会ったようでうれしいんじゃないでしょうか?
私の場合は初体験なので、なにもかもが新鮮な気分です。
【2011/09/30 20:34】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
ぼくもわりとSRV好きなんですけど、コピーしたことあまりないです。

確かこの人0.15だかの極太弦使ってて、クラプトンがちょっと借りて弾いてみたら弦の太さでネックが反り返ってて当然弦高が異様に高くて、とても弾けるシロモノじゃなかったみたいな逸話を読んだ記憶あります。

あの音色、とてもナチュラルなのだけど案外と再現が難しいのかなと、そんな感想持ってました^^
【2011/10/03 12:32】 URL | よしろ #zwmGAl4I[ 編集] | page top↑
よしろさんへ。
さすがギタリストの感想で弦高とかネックが反り返るとか鍵盤弾きにとってはちんぷんかんぷんですが再現の難しさはなんとなく理解できました~!^^。
【2011/10/03 18:30】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/515-31f72872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |