元気でやってるみたいですね。
1974年のイギリス映画『Three for All』の一場面なんですが、ここで映画内での架空のバンド「ビリー・ベートーベン」でボーカルやってる人は誰でしょう??と言う問題なんですが、まー聴けばすぐにわかります^^;
(と言うか答え、映像画面に書いてます^^;)



一応補足しておきますと、このボーカルさんが某バンドに加入して有名になる前の映画みたいで、「こんなことやっていたんだ!」と少し感心しました。

そして時が過ぎ、この人も60歳を過ぎてるはずなんですが、現在でも素晴らしい声してます↓
さすがに超人ボーカリストと言われるだけのことはありますね。
しかし年取ったな~と言う感じです・・・私もすぐにこんな感じになっちゃうんでしょうね・・・

スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

【2011/11/09 22:38】 | YouTube | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<ドラムのYouTubeネタ2題 | ホーム | ロックオルガンの神・・・降臨>>
コメント
おお~今のグラハムってこんななってるんや~(゚Д゚)
でも、正しい?というかいい感じで老けてますね~歌声も健在だし、激太りしたり禿げ上がったりしてないし・・・
今でもナス型のサングラスしてるんだろうか・・・
【2011/11/10 00:17】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
久しぶりにコメさせていただきます。

「将棋・ピアノと酒に呑まれつつ・・・」
改題ですね。

グラハム・ボネット老けましたね。
しかしヤカマしいヲッサンですね~。

こんなウルサいヲッサンがいたら
テンション上がりそうです!

元気で何よりですが・・・・
最近バンド活動やってるの?
【2011/11/10 00:58】 URL | ヘタリカ #-[ 編集] | page top↑
1974年の映画なんですね。 バンドで使っているギターがなんかレトロでどうもそっちに目が行ってしまいました。 (笑  今は全く見ないギターですね。
【2011/11/10 08:06】 URL | ゴルッテリア #-[ 編集] | page top↑
マジェさんへ。
グラサン似合ってましたね~。
一時期は「やっさん」(横山やすし)と言われてたことを思い出しました。
そういえばウメさんもメガネかけると「やっさん」に似てません?^^;

ヘタリカさんへ。
やかましいおっさんは間違いないですね。
声量とハイトーンは世界屈指ですからね~^^。普通バンドでボーカルと言えば声が聞こえない人もけっこういますが、この人だけはギターとかに音量で負けないのがすごいです。
また現在も現役バリバリみたいですよ↓

http://www.youtube.com/watch?v=TEFSBGeF9Iw

ゴルッテリアさんへ。
ギター!そちらに注目しましたか!確かにグラハムがギター弾いてるのは私もはじめてみたかも・・・
赤いストラト系ですね~
・・・ブラッドギルスを思い出します。
【2011/11/10 20:28】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
グラボネとはわかりませんでした。わかってあたらためて聞いてみると確かに。若いころはさわやか青年だったんですね。
しかし、ボーカルがドラムスティックでスライドギターっていうのも無理ありますね。
【2011/11/13 11:30】 URL | norider #-[ 編集] | page top↑
noriderさんへ。
マニアむけの記事に反応いただき感謝いたします^^。
グラハムは元々はロックンロール志向で、ハードロックの世界に行ってからは波乱万丈でした。しかしこうやって元気でやってることがうれしいです。
それとステックでスライド??
って見直してみたらやってました!
気がつきませんでした^^;
【2011/11/13 15:48】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
グラハムさん、若いときは割りとさわやかな歌声だったんですね。

私にとってのグラハムさんは、
「Impellitteri」の「Stand In Line」です♪
新聞配達をやっていた頃、目覚ましタイマーでこの曲を朝一番に聴いて喝を入れていました。
【2011/11/14 22:35】 URL | むささび太郎 #-[ 編集] | page top↑
むささび太郎さんへ。
コメントありがとうございます。
「Stand In Line」ですか、私もCDを持っています。
過去にグラハムのバンド、アルカトラズでインギーの後任のギタリストとしてインペリテリとスティーブ・ヴァイの一騎打ちになった時にインペリテリが落選した経緯があって、(面白いことにスティーブ・ヴァイはインペリテリに負けたと思っていたらしく、インペリテリは自分が起用されると確信していたらしいです^^;)
そんなことがあったにも関わらずインペリテリがグラハムを自分のバンドに起用しました。よっぽどグラハムが好きだったんだな~と当時は思いましたね。
振られた彼女に再アタックして成功したみたいな^^;
【2011/11/16 21:23】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/538-4fa7b293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |