Casiopea MID-MANHATTAN Montreux Jazz Festival 1984年
カシオペアの絶頂期・・・海外の有名コンサート「モントルーJAZZフェスティバル」にカシオペアが出演した映像です。

http://www.youtube.com/watch?v=fkqxrsQtqcQ
(直接動画を貼り付けられなかったのでURLのみの紹介になります)

この映像の注目は、なんと言ってもやはりドラムの神保彰氏です。
これが現在の神保氏と比べて演奏スタイルがまったく違うのが興味深いです。
現在の神保氏は、ドラムと人間が調和した無駄の無い効率的な演奏スタイルであり、姿勢も手の動きも完璧な菩薩様のような「静」の印象を受けるのですが、この演奏はまったく逆の「動」を感じさせます。
体全体に力が入っていますし、手の動きも独特なスタイル(例えばマッチドグリップなのにハイハットを両手で交互に16分を叩くときに左手の手のひらが上を向いている)だし姿勢も椅子が低めでディスコビートのようなバスドラムです。
非常に無駄が多くて効率が悪い、疲れそうなスタイルなんですが、神保氏の超人的なリズム感と若さあふれるパワーと反射神経で演奏しきっているのがすごいです。
音だけ聴けばこの躍動感は今の神保氏にも無いパワーを感じますね。


もうひとつ・・・途中のドラムソロ中にバンドが一定のタイミングで「ジャジャ~ン!」と合いの手を入れるのですがこれが難しい!!!(タイミングがよくわからない!!)
向谷氏のリズムを顔で取っているのも面白かったです^^。
スポンサーサイト

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

【2012/01/09 21:40】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<脱出不能・・・大雪 | ホーム | あけましておめでとうございます。>>
コメント
フュージョン全盛期
80年前後は、クロスオーバーから、
フュージョンへと呼び名も変わりつつ、
本当、すごい全盛期だったと思います。

カシオペアも、テクニック追求というか、
これでもか、これでもかの連続技で、
キメのリズムを、やっていた時期では。
【2012/01/10 00:35】 URL | ギターマジシャン #-[ 編集] | page top↑
「ジャジャ~ン!」という合いの手があんなに長い間とは? 自分でもやってみましたが、 非常に難しかったです。

全ての楽器がテクニックの競演という感じですね。 楽器を弾いていなかった当時はちょっと疲れるジャンルの音楽でしたが、最近は少し楽器を触るようになって聴くと、その凄さに驚きます。 
【2012/01/10 08:37】 URL | ゴルッテリア #-[ 編集] | page top↑
懐かしい
野呂一生が若いですね!
カシオペア好きでした。
【2012/01/10 19:52】 URL | リッチーエリックボーン・ペイジリックス #-[ 編集] | page top↑
こんにちは。

神保彰いいですよね。
私の周りには”神保フリーク”がいっぱいいまして、よくその話を聞かされました。

ところで、ひょいさんは元ドラマーということで、ドラムをとってもよく分かっていらっしゃいますよね。
私なら、これだけドラムが分かるピアニストと組むなら、ビビってしいまいそうです。

また、ドラムネタお願いします。
【2012/01/11 10:40】 URL | Kenny #-[ 編集] | page top↑
ギターマジシャンさんへ。
80年代前半はカシオペア、スクエア、浪花エキスプレスなど私が好きなフュージョンバンドがたくさん出た時代でした。フュージョンもクロスオーバーやらジャズロックやら呼び名も定着してなくて混沌としてましたね~。ほんと懐かしいです。
またカシオペアのデビュー時のキャッチフレーズが「スピード・スリル・テクニック」ということで、テクニカルな子とやってましたね~・・・私もあこがれましたね。

ゴルッテリアさんへ。
「ジャジャーン」の合いの手はこの曲以外にも「ドミノライン」とかでもやっていてカシオペアのお決まりのショーみたいです↓

http://www.youtube.com/watch?v=zIK1Vn6Va3w

ブルースに飽きたらこういうのも結構面白いと思いますよ~。

リッチーエリックボーンさんへ。
野呂さんのギターうまいですよね~。
私が高校生当時野呂さんはYAMAHA SG2000を使われていたと思うのですが、当時20万円ぐらいの値段だったと思います。
なんて高いギターなんだと思ったのですが、今思えば、ギブソンとかもっと高いギターがあったわけで、ギターの世界をまったくわかっていませんでした^^;

kennyさんへ。
ドラムネタは大好きなのでこれからもどんどんあげて行きたいと思っています。
それとドラムがわかる鍵盤弾きなんですが、バンド中は自分の演奏で精一杯でしてとても他の楽器がどうやってるなんて余裕がまったくありません^^;
多分kennyさんのバンドでも皆さん同じだと思いますよ~^^。
【2012/01/11 21:23】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/556-156d5e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |