スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
タイムトラベル


GILLEさんを紹介しときます。
もうまもなくブレイクします・・・
YouTubeで人気急上昇中でレコードデビューも決まったということらしいです。
お聴きになれば分かると思いますが抜群の歌唱力なわけですが、ブレイクする
理由はこれだけではありません。
この曲を支えているオケが完全にプロの仕事であり、これ、一介のアマチュア
が「歌を歌ってYouTubeに上げて見ました」なんてレベルじゃないです。
明らかに仕掛け人の存在を感じさせますね・・・

またプロフィールもまったく不明と言うミステリアスさ・・・映像の見せ方は
007シリーズを感じさせる女性ボーカルの影だけを写す怪しさ・・・
計算されつくしています・・・
ま~もうすぐ詳しいことは分かると思いますけどね^^;

それと・・・本当に書きたかったこと・・・
それは、この曲の素晴らしさです。
1970年台後半の今考えると古臭いと一蹴してしまいそうなこの曲
原田真二さんの作曲なわけですが、今聴いてもまったく古さを感じない・・・
逆に時代の先端を行ってそうな気がするほどスリリングな曲展開・・・
Aメロで哀愁を漂わせといて、Bメロで上げ調子に、そしてサビでキャッチーで
盛り上がるメロディーとリズム・・・
これほど完璧な曲とは1970年代には気がつきませんでしたね~^^;

いや~ほんと素晴らしすぎて鳥肌立ちまくりです。ハイ。
スポンサーサイト

テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽

【2012/04/06 22:34】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
<<ガールズバンド | ホーム | ブギウギボーイ>>
コメント
タイムトラベル
歌うまいですね。
カバー曲でデビューして注目されて作戦勝ちですね。
タイムトラベル、たしかドラマでスピッツがカバーしていい曲だと再認識しました。
原田真二のキャンディも好きでした。当時ベストテンで釘付けです♪
【2012/04/07 10:00】 URL | リッチーエリックボーン・ペイジリックス #-[ 編集] | page top↑
良いですね原田さんのキャンディ聞いたときのショックが思いだされます。キー弾きの曲って和声学が解ってるっていいますか、8+776のクリシェとかかっこよいスネ サビにテンションノートを主メロにしたり  
うちのバンドでもスモーキーのとき 3度抜きパワーコードギターマジェさんにEm9
 -3と9は絶対弾いてくれないと歌えないと要求しました。アップでもスロウでも美しい緊張感あるサスティンノート
の曲大好きです。でも凝りすぎると調性が解らなくなり突き刺さってこないのでホドホドのところで♪
佐賀いつまでですか。
【2012/04/07 11:28】 URL | ウメ #-[ 編集] | page top↑
明らかに
玄人のにおいがしますね。(^.^)
映像を含めて良い意味で計算されたものという感じです。全貌が知りたいです。
ん?すでに戦略にはまったかな?(笑)

原田真二氏はこの間久しぶりにテレビで拝見しました。改めて彼の曲って良いなって思ってたところです。それもこのプロモーションのためだったりしたらすごいな。
【2012/04/07 14:37】 URL | テイルピース #PyFckM9o[ 編集] | page top↑
うーん,すごいですね…。

この人の圧倒的な存在感もさることながら,
やはりアレンジがすごい。

他の曲も全部聞いちゃいました。

これは売れるでしょう。

タイムトラベル…名曲ですよね。
原田真二のすごさも改めて感じました。

良い曲は時代を超えて心を打ちますね。
【2012/04/07 20:29】 URL | ラレーニャ #-[ 編集] | page top↑
リッチーエリックボーンさんへ。
多分ステルスマーケッティング的な、デビューを初めから意図したものだと思うのですが、人のハートをつかんだもん勝ちですな^^;
原田真二さんのキャンディーとかシャドーボクサーとかは独特の作曲センスがありますよね~。
ほんと素晴らしいと思います。

ウメさんへ。
ほほ~ウメさんも気に入りましたか!
確かにブラックミュージックぽいですよね^^;
8+776のクリシェは黄金のコード進行のひとつで「また逢う日まで」(尾崎紀世彦)とかにも使われていますね。(C→CM7→C7→FonA・・・この曲と同じかどうかは確認してませんが)鍵盤弾きはこの辺のコード進行は得意なんですよ^^。
それと佐賀からは帰ってきました~。
またお誘いください~。

テイルピースさんへ。
私も戦略にはまった一人です(笑)
原田さん今も現役なんですか??
知らなかった!一度調べてみます。
また原田さんが仕掛け人だとしたら!!!
これは面白いことですが、真相はいかに??
と言う感じですね^^;

ラレーニャさんへ。
私もCDでたら買っちゃいそうなんで、多分売れるでしょうね~。
それと曲が素晴らしくて、そこを共感していただいて感激です~。
名曲は時代を選ばずって感じですね~。
【2012/04/07 21:16】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
PVですよね
この映像は、完全にPVという感じで、昨今の、
Youtubeで話題になって、デビューに至る、
そのパターンを、逆利用しているのでしょうね。

この曲は、最近、やたらとかかっていると思ったら、
子供が毎週見ていた、「僕とスターの99日」の、
テーマ曲で、スピッツがカバーしていたんですね。

オリジナルがヒットした時、ベストテンの演奏で、
浜田省吾と愛奴で一緒だったギタリストが出ていて、
ギターをマイクスタンドに、こすりつけてました。

これって、ブライアン・フェリーの来日公演で、
クリス・スペディングが、披露していた小技で、
プロのくせに、すぐに平気でパクるのかよと、
今の中国のような音楽事情に、ムッとしました。

単純な自分は、原田真二まで、とばっちりというか、
キャンディも、ビートルズのミッシェルのパクリだ、
とか勝手に憤慨して、若かったなあと思います。
【2012/04/08 01:24】 URL | ギターマジシャン #-[ 編集] | page top↑
原田真二 この間、近くのイオンのショッピングモールのイベント会場で歌っているのを見ました。 あ~、まだ歌っていたんだって懐かしく思えました。 可愛らしいイメージしか知らなかったけど、 かっこいいおじさんになってました。 (笑 
【2012/04/08 08:07】 URL | ゴルッテリア #-[ 編集] | page top↑
初めまして!!
コメントありがとうございました!!

原田真二さん懐かしいです♪
あの独特な歌い方
好きでした♪
【2012/04/08 19:59】 URL | マムチ #-[ 編集] | page top↑
あらゆるメディアはやはりそれなりに利用価値があるもんでYouTubeもいつかこんなスタイルで逆口コミみたいな形になるかと思いましたよ。

さて、その企画がまんまと成功するかどうかは別として原田真二懐かしいですね。
先日、テレビに出てたという話もちらっと聞きましたが時代の流行り廃りはどうあれ彼は自分のスタイルを持ってましたからね。

これを機に彼も再び脚光浴びる日がくるかも知れないですね。

って、自分よりたしか2つ3つ年上やったように思うんですが…てぃーんず・ぶるーすとか痛すぎるなぁ。
【2012/04/08 22:31】 URL | トイナナ #-[ 編集] | page top↑
ギターマジシャンさんへ。
いろいろパクリの件は私もそう思うときがありますね~。なんというか最初に知ったほうがどうしても自分の頭の中を占有してしまって、後から同じことをやってる人を見ると劣ってるように感じるんですよね~。
この辺は人間の性質なんでしょうね~。
不思議なことですが・・・

ゴルッテリアさんへ。
ショッピングモールのイベントで見たですと~!めっちゃラッキーじゃないですか!
原田真二さんも相当なおっちゃんになってたんでしょうね~・・・見たかった!^^。

マムチさんへ。
コメントありがとうございます!!
原田真二さんはたしかに甘い歌声でしたね~。当時私も中学生ぐらいだったと思いますが、ザ・ベストテンで食い入るように見た記憶があります。
あの時に男性のピアノ弾きってカッコイイな~と思いましたね。
逆に女性のギター弾きは最高にカッコイイと思っています。(ピアノは女性的であり、ギターは男性的であるのですが、これを逆にやるとシビレルのはなぜでしょう??^^;)
【2012/04/08 22:40】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
トイナナさんへ。
YouTubeは、良い宣伝のメディアになりました。
ポール・ポッツさんもスーザン・ボイルさんもみんなYouTubeのブレイクで世界的なデビューをつかみました。これはさすがに仕掛け人達も利用しようと思うでしょうね。
また原田真二さんは当時から独特の世界観がありましたね。歌詞も曲もグサッと心に突き刺さる何かがありました。
【2012/04/08 22:49】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/581-124b56ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。