スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Sailing Alone
「Sailing Alone」です。
日本を代表するフュージョンバンド「Casiopea」の曲なわけですが、この曲を知ったのは
私が高校生当時・・・友達に勧められて聴いたCasiopeaのアルバム「サンダーライブ」での
テイクでした。
この曲は「サンダーライブ」の中では比較的マイナーな曲であり、同アルバムではオープニング
の「スペースロード」や「ブラックジョーク」「ミッドナイトランデブー」等の名曲の陰に
隠れたような存在であったのですが、ベースをフューチャーした渋い曲であり、また途中の
神保さんの躍動感溢れるドラムソロは真に名演でした。

で、この曲の存在自体を忘れていた今日(こんにち)、YouTubeでこの曲の存在を思い出させる
名演があったので紹介します。

キーボードの向谷さんとベースの桜井さんはオリジナルメンバーですが、ここにドラムで私も
ブログで紹介したことがある川口千里ちゃんとギターに、なんと山本恭司さん!!!
こんな組み合わせがあるとは夢にも思いませんでしたね^^。

しかし山本恭司さんといえばジャパンメタルの代名詞的存在のギタリストが、これだけフュージョン
曲で弾きまくってるのはほんと奇跡に近いですよ。鳥肌たちましたもん^^。

そして川口千里ちゃん!!途中で見せる神保ばりのドラムソロ!!真に見事ですね!!
ほんと、良いドラマーになりましたね~。
私もブログで紹介した甲斐がありましたよ~^^。よかったよかった^^。
しかし千里ちゃんの叩き方・・・師匠の菅沼孝三さんに似てきましたね~・・・
体全体が、あまり動かなく安定していて、遠くのタムやシンバルを腕をうい~んと伸ばして
叩くスタイル・・・逆に遠いほど胸を張って叩いてる感じのするスタイルはまさに師匠うり二つです。
やっぱり影響受けてるんでしょうね~。

もうひとつ・・・向谷氏・・・この人、ほんと半端じゃないリズム感してます・・・
ある意味神に近いリズム感覚持ってます・・・同じ鍵盤弾きとして、ぜひ手本にしたい存在であります。
ハイ!

スポンサーサイト

テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽

【2012/04/23 20:28】 | YouTube | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<DAWの時間 第4回 「ドラムプログラミング・・・その1」 | ホーム | DAWの時間 第3回 「プログラミング準備・・・その3」>>
コメント
ネム音楽院
山本恭司は、もともとヤマハのネム音楽院の出身だから、
ジャズも鍛えられていて、こうした演奏も見事ですね。

バウワウのインストで、モードのアドリブを弾いていて、
初ソロアルバムは、フュージョン系ロックを期待したら、
歌ものが大半だったので、がっくりきた覚えがあります。
【2012/04/23 21:30】 URL | ギターマジシャン #-[ 編集] | page top↑
ギターマジシャンさんへ。
ネム音楽院キターッ(笑)
実は当時ネム音楽院の寮で山本恭司さんと同室だった私の地元の音楽家がいまして、いずれ記事にしたいな~と思ってたんですが、近いうちに書くことに決めました^^;(岡本郭男さんと言うドラマーで現在スタジオミュージシャンです・・・少し前までは長淵剛さんのバックバンドドラマーであり、他には浜田麻里さんのブルーレボリューション等の録音でもドラムを叩いています)
それと、和田アキラさんの記事も暖め中ですよ~乞うご期待!^^。

それと山本さん・・・JAZZ系もいけたんですね~・・・まったく知りませんでした・・・
【2012/04/23 22:33】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
Youtubeって、探せばお宝・レア映像があるんですよね~。俺は最近何故か・・・洋楽日本語直訳で一世風靡?した「王様」に嵌ってます^^;
千里ちゃん・・・上手いな~。てかやっぱ大きくなったんですね^^;
山本恭二・・・確かもう56か57歳くらいですよね・・・見た目に全然変わってない気がするんだけどな~もうじき還暦やん(゚Д゚)
【2012/04/23 23:22】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
こんにちわ~♪

ジャパメタを愛していた私としては(笑)
山本恭司さん懐かしいです♪
フュージョンも弾いたりするのですね~♪
【2012/04/24 14:57】 URL | マムチ #-[ 編集] | page top↑
マジェさんへ。
王様っすか!^^。私も一時期YouTubeで探して見まくりましたね~。
日本語直訳は、うれしいんですが、曲に全然合わないところがシュールで面白いと思います。
それと千里ちゃん、場数こなしてきてもうプロの顔になってますね。今後どんなドラマーになるのか??伸び代もあるので今後注目ですね。
それと山本恭司さん私より10歳上なので56,7でしょうね。ウメさんと同じくらいですな~^^。

マムチさんへ。
ジャパメタ愛されていると言うことで、さすがにそれはマムチさんのザクザク刻むギターの音を聴けば想像つきます^^。
マムチさんと私は多分、同級ぐらいだと思うのですが、当時80年中期ぐらいは、ラウドネスを筆頭にアースシェイカー、44マグナム等々がバリバリだったし、女性も浜田麻里さんやこのブログの4/9の記事で紹介したSHOW-YAなどが全盛期でよい時代でした。(ちなみにその同記事でマムチさん関連も紹介しちゃってますが失礼でしたでしょうか??もしそうならば削除します^^;)
とにかく、あの時代がもう一回来てくれることを私は期待してるんですけどね~^^。
【2012/04/24 20:06】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
これはお宝ですね!
こんなメンツの演奏があったんですね。
音だけ聞いてたら全員大人の演奏にしか聞こえませんがな。川口千里ちゃん、すげーわ。(^.^)
山本さんは理論から勉強したっていうのはデビューのころの話として昔読んだ気がします。基礎は大事ですね。(私に一番欠けているところですけど。)
【2012/04/24 22:27】 URL | テイルピース #PyFckM9o[ 編集] | page top↑
テイルピースさんへ。
山本恭司さんは、私が20歳頃ライブを見に行ったことがあるんですが(VOWWOWの頃)
演奏技術が確かなのを目の当たりにしました。
ものすごく冷静で、無駄な動きのまったくない完璧な演奏スタイルでしたね。
ハードロックのようなジャンルはノリや勢いで弾いてしまいそうですが、一音一音確かめるように正確に弾いているのが印象的で、プロはこうなんだと感嘆した記憶があります。

それと千里ちゃん、ほんとすごいですよね^^。しかし実はこの演奏千里ちゃんだけがわずかにノリが違うので違和感を覚えるのですが、これも良い修行になってると思いますね。
(千里ちゃんだけがわずかに後ノリで他のメンバーはジャストかわずかに前ノリなので、千里ちゃんのドラムが遅れて聴こえます)
【2012/04/24 22:48】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/589-7a981ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。