スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
DAWの時間 第9回 「ベースプログラミング・・・その1」
昨日の記事のフリーのVSTプラグインリバーブエフェクターはこの記事の最後に紹介します。

さてドラムのプログラミングが終わったので、今度はベースを入れていきます。
ドラムプログラミングの時には、丁寧に説明しましたが、ベースも同じことなので、細かい
手順は省略します。
またドラムプログラミングの時の様に全部の音をとりあえず入力してから音符を一つ一つ
編集していくなんて、まどろっこしいことはせずに、ベースでワンフレーズ仕上げた後
コピペで、12小節分チャッチャッと貼り付けて終わりにしますね。^^;

ベースのフレーズは、ブルースのお決まりのパターンで、ものすごく普通すぎて、ま~新鮮さ
は、まったく感じられないと思いますがご勘弁ください。

で、とりあえず打ち込みました↓




最初からベロシティー(音の強さ)を調整して打ち込んでいきます。
ドラムとリズムを合わせるため、3連の1番目の音にアクセント、2番目の音は休符、3番目の音は
1番目の音へ滑らかにつながるような音量にします。

またここで一つ全体的なグルーブ感を持たせるため、音符の長さも調整しています。
上図を見るとわかると思いますが、音符と音符の間に隙間があるでしょ。
これがグルーブを生むんですよ!!!
どれだけの隙間を作るというのはやってみなければわかりません・・・
私の場合、色んなパターンの隙間を作って、聴いては修正し、聴いては修正しの繰り返しです。

そんなこんなでワンフレーズできたら、それをコピペで12小節分貼り付けます。
コードが変わる所は、フレーズ全体を選択後、ドラッグで音程を上下させれば出来上がり!!

とりあえずできたのがこちら↓


[VOON] kouza05

さすがにベースが入ると、曲の雰囲気がはっきりしてきますね。
このテイクはかなり完成度が高いと自分では思うのですが、もう一ひねりします。

次回予告ですが、この音源にさらにベースギターの常套手段「スライド」を「ピッチベンド」を
使って数回入れてみます。さらにもうひとつ、この曲の最後のベースの一音の終わり方が唐突な
感じなので「エクスプレッション」と言うパラメーターを変化させて滑らかに終わるように加工
していきますね~。

と、言うわけで最後になりましたので、昨日の記事で書きました、VSTプラグインリバーブ
エフェクトを紹介します。

私がこれを見つけたのは↓のHPからであり、ここにいくつ物フリーVSTが紹介されています。

http://www.good-luck.org/freevst-p1.html

ここに紹介されていたリバーブエフェクトを片っ端からダウンロードして、MSPの指定フォルダー
に放り込んだのですが、残念ながら認識してくれたのは2つだけでした^^;

一つ目は「Mo' Verb Algorithmic Reverb VST 」と言うもので、上のベースを入れた音源ですでに
使っています。ただこのVST・・・48プリセットあるのですが、実用的なものが2,3種類しか
なくて、あんまり使い勝手が良くありません(笑)
ただし、変わった雰囲気のするものや、面白い効果のあるもの、一目を引きそうな効果音とかを
作るにはいいかもしれませんね^^。ちなみに見た目はこんな感じ、おしゃれなデザインです↓。

kouza19.jpg

もうひとつは「MUVerb」と言うもので、これはプリセットが10種類で、すべて実用的なリバーブ
感なんですが、なんか今一なんですよね~・・・
シンセやMTRに入ってるリバーブに比べるとやはり見劣りしますね。
でもま~使えないことはないですね^^;これも見た目はこんな感じです↓

kouza20.jpg

音も紹介しときますと、こんな感じです↓(ドラムだけ・・・ベースなし)


[VOON] test03

やはり、今一ですな~(笑)
スポンサーサイト

テーマ:DTM - ジャンル:音楽

【2012/05/01 11:10】 | DTM日記 | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
<<DAWの時間 第10回 「ベースプログラミング・・・その2」 | ホーム | DAWの時間 第8回・・・「番外編 VSTプラグインエフェクトについて」>>
コメント
いやあ、本当に解りやすい講座で、講座料払いたい位です。 それにしても、エフェクターなどが、フリーで出ている事に驚きました。世の中には頭のいい人たくさんいるのですね。
私なんか、今日の記事でベースの音程がドラッグで簡単に変えられる事で驚いてしまいました。 知らずにせっせと、打ち込んでました。 (汗
【2012/05/01 13:22】 URL | ゴルッテリア #-[ 編集] | page top↑
ゴルッテリアさんへ。
いやいや講座料はいらないですよ(笑)
それほどの内容じゃないのでお恥ずかしいです。しかし実際に何をどうやってるということを細かに書いてるHPは案外少ないので、困ってる方たちのためにも私の知ってる範囲の内容で続けて行きたいと思っています。
またDAWは色々手抜き技術もあるのでその辺も紹介していきます~^^。
【2012/05/01 17:27】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
早くも息切れ
あまりに更新のペースが、早いので、
だんだん、ついていけなくなっています。

ただ、すごく丁寧で、わかりやすいので、
あせらずに、ゆっくり見返していきます。

過去ログをまとめるだけで、市販向けの、
DAW入門書が、出せてしまうのでは?
【2012/05/02 21:56】 URL | ギターマジシャン #-[ 編集] | page top↑
ギターマジシャンさんへ。
現在連休中と言うこともあり、暇なのでこれしかやってないんですよ^^;
なので更新ペースが自分でも驚くぐらい早くなっちゃってます^^;

また内容についてはお褒めいただきましたが、どのレベルのユーザーを対象にするということも意識していなくて支離滅裂感を感じているのは私だけだろうか??(笑)
初心者・初級者には難しい内容であり、また中級者以上には「それぐらい知ってるわい!」と言われそうで、この辺ほんと難しいです^^;
ま~対象で言えば初級者から中級者へのレベルアップ頃の内容でしょうか。
【2012/05/02 22:58】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/595-5eecb4dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【DAWの時間 第9回 「ベースプログラミング・・・その1」】
昨日の記事のフリーのVSTプラグインリバーブエフェクターはこの記事の最後に紹介します。さてドラムのプログラミングが終わったので、今度はベースを入れていきます。ドラムプログラ... まとめwoネタ速suru【2012/05/01 17:17】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。