Y&T 「I'm Lost」 小学生は耳を塞ぐ


Y&Tの「I'm Lost」です。
これ好きなんですよ。何が好きかと言うとドラムがいい!!
ツーバスのドドッドドッがリズムパターンじゃなくて、主にフィルインに使われていて、とてもカッコイイです。
それとこのギターソロ・・・私が聴いたギターソロの中でも5本の指に入るぐらいいいと思います。
ただ曲の作りが単調なので、つまんないと言う方もおられるかもしれませんね^^;

いやいや、こんなことを書きたかったんじゃないんです・・・
このアルバムジャケットのデザイン・・・子供が両手で耳を塞いでますが、これ私もライブでよく見る光景なんですよ・・・ライブハウスや会場ではこんなことは無いんですが、商店街でやったときなど・・・
今年は綾部と舞鶴の商店街で2度ストリートライブを行いましたが、足を止めて聴いてくれる人もいれば、まったく興味を示さず、素通りする人・・・色々いるわけですが、特に小学生ぐらいの素通り組は耳を両手で塞いで通り過ぎていくんですよね~。
よっぽど音量がでかいのか???
いや!多分ね・・・小学生ぐらいだと、これだけの音量で音楽を聴くことの経験が無いので驚いているんだと思います。私の娘も部屋で鍵盤弾いてるとうるさいと!苦情言いにきますから。
でもま~耳塞いで通られたときは、少なからずショックを感じますね^^;
(なんだか、自分が迷惑行為しているようで^^;)
スポンサーサイト

テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽

【2012/12/23 23:13】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<スラップベースが気持ちいい! | ホーム | For The Moment / Every Little Thing 公開>>
コメント
ギターが格好良いです
Y&Tの曲は、今回初めて聴いて、自分の場合、聴くジャンルは多岐でも、
ギタリストばかりなので、雑誌で名前を見ただけのバンドが多いです。

ギターソロは、かなりゴリゴリしたピッキングに、チョーキングも力強く、
これは、体力勝負というか、ヘナな自分がやると、両手首が腱鞘炎ですね。
【2012/12/24 10:22】 URL | ギターマジシャン #-[ 編集] | page top↑
いや、ガキはそうするものなんですよ。
さっさと行き過ぎればいいものをわざわざ最前列まで来て耳を塞ぐ…

ギターぶん回してやろうかと思いますが子供達はかまって欲しいんですよ。
高校の学祭バンドで教育センターのイベントに出た時を思い出しました。


あの時は朝から不機嫌だったなぁ…
【2012/12/24 17:56】 URL | トイナナ #-[ 編集] | page top↑
いやあ、慣れてない人には爆音ですよ。 そういう私もショッピングモールに来ていたロックバンドのドラムの音には驚きました。 でも私は耳は塞ぎませんでした。 一応ギター弾いているプライドがあるのでしょうか? (笑
【2012/12/25 18:23】 URL | ゴルッテリア #-[ 編集] | page top↑
こんにちは。
私にも経験があります。ただ、子供ではなくお年寄りでしたが・・・
ロックをやっていると、興味のない方にとってはうるさすぎるのかもしれませんね。
ミュージシャンとしては仕方がないですから「イヤならあっち行ってよ」って感じです。
最近私はジャズばかりなので、耳をふさがれるようなことはないのですが、ほとんど子供が興味を示さず、ステージ前を走り抜けるようなことがよくあります。
おっさんにはウケますが、若い女性は退屈そうに見えます。
これも寂しいものです。
【2012/12/25 19:08】 URL | Kenny A #-[ 編集] | page top↑
ギターマジシャンさんへ。
なるほど体力勝負のギター奏法もあるんですね~!確かに力強い演奏ですね。
このY&Tのギタリスト、デイブ・メニケッティーはギタリストでもあるんですがボーカリストでもあるんですが、ボーカルスタイルもサミーヘイガーそっくりでこちらも力強いです。筋肉ミュージシャンと言えそうですね^^;

トイナナさんへ。
「最前列まで来て耳を塞ぐ!」(笑)
ま~まだ世の中を知らない子供たちはそんな感じでしょうか^^;
うちの息子は現在中1ですが、そりゃもう日々の発言が偉そうで、何様??見たいな感じです。あまりカチンとくるとトッチメますが、でもま~反抗期ってこんな感じ??と半分あきらめています。

ゴルッテリアさんへ。
確かにドラムの音はでかいですね。
普通でもでかいのに、さらにバンドとなるとマイクで音拾ってさらにでかくなるんで、いったい何なんだろ??とか思いますね^^;
鍵盤はどうしても音量でドラム、ギターに負けるので、音がでかいドラマーは苦手です^^;

kennyさんへ。
JAZZはさすがに子供が興味を抱くジャンルじゃないでしょうね~^^;
JAZZはやはりアダルトな音楽で、音の大小(アクセントを楽しみ、ピアニッシモに耳を凝らす)、ボイシング(テンションコードの緊張感やトニックの安らぎ感)など、やはり音楽と言うものに精通していないとなかなか楽しめないと思いますね。
【2012/12/25 20:36】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
イエスタデイ&トゥデイですか!
デイブ・メニケッティはイングヴェイやエディ、マイケルシェンカーなどと比べ、
ギタリストとしての認知度が低く、Youtube等での露出も少ないので、
久々に聴いた気がします。
レスポールがトレードマークだったと思いますが、この曲はアームらしきプレイがところどころ聴けますね!?
70年代の歪み難いマーシャル+ハムバッカーの音が、現状のウルトラハイゲインよりも、アラフォー世代には心地よくかっこいいなぁって思いました。
【2012/12/26 06:34】 URL | くまねねク~(よねちゃん) #-[ 編集] | page top↑
確かに・・・
LIVEのビデオを見てると、小さい子はかなりな確率で耳を塞いで通ってますね^^;
ギターソロ、かっちょええですな~。音的にもUFO時代のシェンカーに似てる気がしました。
【2012/12/26 09:46】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
くまねねク~(よねちゃん)さんへ。
イエスタデイ&トゥデイ!
また古い名前をご存知で^^;
たしかにアームらしきプレイありますよね~。しかしメニケッティーがストラトとか弾いてるの見たことが無いので良く分からないんですが・・・
また音のひずませかたは、80年代に流行った感じのものではなくて70年代を感じさせますね。

マジェさんへ。
そうなんですよ!耳塞がれて取られると、私のハートが痛むんです^^;
またソロ、いけてますでしょ。
Y&Tは結構名曲があるので、またいつか別途紹介したいと思っています。
【2012/12/26 22:02】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
ひょいさん、こんにちは!
Y&Tは30年くらい前に大阪に来日した時にバンドが好きで見に行きました!
ギターは今もデイヴメケネッティなんですね?
パワフルさ健在でメチャカッコイイですね!

さだぼうさんのCharも本物に迫る程かっこ良かったです♪

どちらの曲もまた聴きたくなりました!
【2012/12/31 07:27】 URL | リッチーエリックボーン #-[ 編集] | page top↑
リッチーエリックボーンさんへ。
Y&Tを見に行ったということで、それは貴重な体験ですね~。うらやましい~!
デイブメニケッテイーはY&Tそのものなので、彼がいなくなれば、もうY&Tじゃ無いと思いますね^^;
また、さだぼうさんのスモーキーいいですよね。
聴いた瞬間にギターセンスがすばらしいことがわかりますね。
【2012/12/31 16:44】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/669-f3514e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |