夢の彼方 / 矢沢永吉カバー(昔のバンド練習録音)
大阪の出張が終わって、現在石川県に来ています。
5月末までの久しぶりの長い出張なので、当分キーボードが弾けません。
帰ったら、リハビリが大変だこりゃ!

で、仕事が忙しくてしばらくブログも放置状態でしたが、たまには
何か書かないと忘れられるかもしれないので古い音源上げます。↓

http://musictrack.jp/musics/54911

以下UPロード先の作品紹介文です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

古い音源で音は悪いです。
1990年台後期頃の録音で、当時は録音機材も良い物を持ってなくて
どうやって録音したのかさえ覚えていません。

当時「矢沢永吉さん」のコピーバンドをやっていたのですが、今考えると
メンバーは皆、レベルが高かったです。
ギターの白氏は、プロレベルでしたし、ボーカルの赤氏はお聴きの通り
素晴らしい歌唱でした。リズム隊は完璧なリズムキープでしたし、私一人
素人みたいでした。(私はキーボードを始めたのが30歳前で、ちょうど始めて
一年ぐらいの時にこのバンドに誘われました。)

そして、私はこの後もいくつかのバンドを渡り歩きましたが、どのバンドも
レベルが高くて、今思えば、そういったスペシャルなメンバーたちに鍛えられて
今の私があるんだなと思えば、ある意味ラッキーだったのかもしれません^^。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ボーカル:赤氏
ギター:白氏
ベース:mayumayu103氏
ドラム:山カン氏
キーボード:ひょい。
スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2013/04/24 19:31】 | バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
<<FLESH AND BLOOD / 矢沢永吉カバー(敦賀市某野外ライブイベント) | ホーム | DeepPurple 「Burn」公開>>
コメント
しばらく、アップがないと思ったら長期出張だったのですね。 数ヶ月の出張だとリハビリ大変そうですね。 ギターだと指のタコがなくなっちゃうし、指も動かなくなるし大変そうです。 
矢沢永吉やっぱりいいなあ。 憧れますよね。
【2013/04/24 21:43】 URL | ゴルッテリア #-[ 編集] | page top↑
こちらには初めて書きこませていただきます。
バンド音源、聴かせてもらいました。皆さん、上手いですね。お世辞じゃなく、本物かと思ってしまいました。
長期出張大変ですね。楽器って弾けない時に限って弾きたくなってしまうんですよね。
では、これからもよろしくお願いします!
【2013/04/24 22:12】 URL | ok-rock #-[ 編集] | page top↑
自分もかつては矢沢タオルの愛用者でしたがキャロルなんかは今でもおちゃめして歌います。
ゴールドラッシュ以降のアルバムは難易度高いですね。

思えば鍵盤奏者ってあまり下手な人と当たった事がないです。
バンド全体の水準より、ややレベルが高い感じがしますね。

ドラム、ギターはまぁまぁ野良でも勤まるわけですがベースは大概においてある程度のギター熟練者かあるいはサラブレッド。
またはそれに相当する努力を重ねた人。
鍵盤奏者はほとんど教育を受けた人が多いように感じられます。

故に自分の性格とレベルからすればキーボードが一番ストイックなわけですがある程度の水準でなきゃ続けて来れなかったという解釈もありなわけですね。
【2013/04/24 22:23】 URL | トイナナ #-[ 編集] | page top↑
本当にちゃんとしたバンドですね。(^.^)
謙遜されてますけど、ひょい。さんもしっかりなじんでます。

ギターの人はストラトですかね? 良い音をさせてます。
【2013/04/24 22:29】 URL | テイルピース #PyFckM9o[ 編集] | page top↑
長期出張お疲れ様です。連休も返上でお忙しいんですね。
永ちゃんバンド、とても雰囲気でてます。ドゥービーブラザーズのメンバーの時好きでした。
ギターの方は音作りが上手ですね!
【2013/04/24 23:07】 URL | リッチーエリックボーン・ペイジリックス #-[ 編集] | page top↑
かなりレベル高そうです
ひょい。さん、こんにちは。
「夢の彼方」拝聴いたしました。
ひょい。さんも含めて、皆さんかなりの腕前ですね。こんなギターの音、大好きです(笑)。
これはライブでの録音でしょうか。ライブでこの演奏なら、相当なレベルの高さです。
色々とバンド活動が出来るひょい。さんがうらやましいです。
【2013/04/24 23:15】 URL | Joe #-[ 編集] | page top↑
聴きました♪
皆さんの演奏に迫力とまとまりがありますね。
それにボーカルの方の声質がとても曲調に合っていて素晴らしいです♪
続いていたらバンドのファンもたくさん出来ていたでしょうね(^-^)
【2013/04/25 21:54】 URL | maru #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
ゴルッテリアさんへ。
最近は出張がなかったんですが、昔は頻繁にあって、長い出張へ出ると、帰ってきてから元の演奏技術へ戻すリハビリに一ヶ月くらいかかりました。元に戻ったと思ったらまた出張!
こんな生活が長く続いたので全然うまくならないんですよね^^;

ok-rockさんへ。
コメントありがとうございます。
どういうわけか私は技量の高いバンドメンバーに恵まれているようで、現在もこのブログに来て頂いてるマジェさんと言う方とブログ上で偶然知り合って一緒にバンドをやらさせていただいてます。(ただし、色々複雑な伏線はあったのですが・・・)
現在のバンドも皆さん技量が高くて、練習のたびに勉強させてもらってます。ハイ。

トイナナさんへ。
永ちゃんは、やっぱり最高ですわ!
私もタオル買うべきですよね^^;
それと楽器奏者の話・・・
そうですね。大体ギターやってる人は、ものまねから始まって、コード譜読めるようになり、タブを読めるようになり・・・耳で音を拾って成長してきた方々が多数だと思いますね。
なのでバンドでも自分の経験則から意見をいう方が多いと思います。
一方鍵盤は、やはり音楽理論から入っている方が多いと思います。(例えばピアノ教室やエレクトーン教室等で)
私の場合は独学ですが、やはりピアノ教則本から入っているので、スケールや調など理論的な意見をバンドで話すことが多いと思いますね。
この辺は、バンド内で意見がまとまりが付かないようで、意外とまとまるのが不思議なんですけどね^^;

テイルピースさんへ。
ギターの方は、武蔵野音大出身の方で腕は、私が今まで知り合ったギタリストさんの中ではピカイチでした。
ギターは形はストラトでしたが、フェンダーかどうかまではチェックしていませんでした。
また氏は左利きで今思えば、ジミヘンの面影ありましたね~。

リッチーエリックボーンさんへ。
ドゥービーブラザーズがバックやってましたね~。
どうやって知り合ったんでしょうかね~。
またギターさんは私の記憶によるとストラトタイプのギターに、コンパクトエフェクターを数種類繋いで、アンプはスピーカーがマーシャル(結構大きくて一人で持てないぐらいの大きさ)で、ヘッドはメサブギーだったと記憶しています。

Joeさんへ。
コメントありがとうございます。
このバンドは、今思えばドラマーさんが抜群の腕だったと思います。
ドラマーのリズムがしっかりしていれば、バンドとしてのクオリティーの半分以上は成功と言えると思います。
またベース氏も非常にリズム感がよくて、この二人のリズム隊が骨格を作り、そこへ個性的なメロディーが重ねると、安定した演奏に聴こえるんだと思います。
【2013/04/25 22:05】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
maruさんへ。
このバンドは2年ほどの寿命でしたが、結構メンバーの入れ替わりがあって、大まかに言うと1期から3期まであったのですが、(なんかディープパープル風にカッコよく言いましたが^^;)全てに参加していたのは私とボーカル氏でした。
またボーカル氏は結構取り巻きがいて、ほんと永ちゃんみたいでかっこよかったです。
【2013/04/25 22:15】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
メンバーそれぞれの上手さが分かります。特にドラムのリズムキープとタイトな感じは良いですね~。リズム隊・・・派手さはないけど、やっぱバンドの要ですな(`・ω・´)
【2013/04/28 13:27】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
マジェさんへ。
やはりリズムキープは要ですよね。
ここ崩れると、どんだけ上物ががんばっても
ヘロヘロな感じになりますから。
この辺はHNの課題ですね。
【2013/04/28 19:27】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/691-fa1f194a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |