スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Cのブルース WhiteSnake 「Black And Blue」
ここ一週間、必死に練習しているのがWhiteSnake 「Black And Blue」なんですが、これね、いい曲なんですよ。
ロックンロール調のピアノが最高にいかしています↓



これを、ひそかにマジェさんバンドでやろうと、昔マジェさんに話したら、マジェさんはすぐにコピーされて、バンド練習時に何も手を着けていなかった自分が恥ずかしかった思い出があります。
それから色々とあって忘れかけていた今日この頃、前々記事で書いたロックンロールのピアノバッキングのボイシングでこの曲を思い出しました。

それで練習を始めたのですが、とにかく難しい!!
特にキーがCということで、このC・・・ブルースでは難解なんですよ。

キーCと言うのは、クラシックでは初心者向けのキーで、メジャースケールが「ドレミファソラシド」の白鍵盤ばかりで非常に運指も楽なのですが、これがブルースとなると一変します。
キーCのブルーススケールは「ド・ミ♭・ファ・ソ♭・ソ・シ♭」で6個の音の中に半分も黒鍵があります。
しかもこの並び、早弾きするのが難しいスケールで相当練習しないと弾けません。
逆に左手のバッキングはC(ドミソ)F(ファラド)G(ソシレ)で易しいのですが・・・

逆によくブルースで用いられるキーE・・・
メジャースケールは「ミ・ファ♯・ソ♯・ラ・シ・ド♯・レ」でこれはかなり難しいのですが、ブルースになると「ミ・ソ・ラ・シ♭・シ・レ」と黒鍵盤が一つだけになり、早弾きは弾きやすくなるんですよね~。
ちなみに左手のバッキングE(ミ・ソ♯・シ)A(ラ・ド♯・ミ)B(シ・レ♯・ファ♯)と難しいです。

キーCとキーEでは右手が難しいか左手が難しいかの差なんですが、私の場合、左手が難しくて右手が簡単なほうが弾きやすいと感じています。
なので、このキーCのこの曲に大苦戦中ですが、また上手に弾けるようになれば音源を上げてみたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2013/06/07 22:38】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<青い影 / プロコルハルム MTコラボ作品公開 | ホーム | CASIOPEA 3rd>>
コメント
ギターの場合はキーが変わってもフレットが移動するだけで、簡単なのですが、ピアノの場合はキーが変わると大変そうですね。 それでもキーが変わっても瞬時に弾ける人は各キーのスケールを「ド・ミ♭・ファ・ソ♭・ソ・シ♭」などのような絶対音を展開できるのでしょうね。 尊敬しちゃいます。
【2013/06/08 09:57】 URL | ゴルッテリア #-[ 編集] | page top↑
ゴルッテリアさんへ。
そうなんですよ。キーボードはキーが変わると全然別の弾き方になっちゃうんで、大変です。もうめんどくさい時はトランスポーズボタンで変えちゃいますが、これは非常時です^^;
でも、ま~、さすがに12音階全部のスケール覚えている方はめったにいないので、キーE、Aの二つだけ最低覚えておけばJAMセッションでもなんとかなります。
それにC、D、Gこの辺覚えておけば、まったく問題ないと思いますね。
今のところ私はキーE、A、Dだけなので、後、このCとGがアドリブで弾けるようになりたいと思っています。
【2013/06/08 13:17】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
この曲は実のところ・・・
ギターも開放弦を使って指を休めるところがないし、それどころかストレッチのくり返しでかなり手がしんどかったりします^^;
【2013/06/09 15:32】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
マジェさんへ。
ほほ~、この曲はギターもきつかったですか!
私もこの曲を練習していて手が吊りそうになりましたよ。5本指全部使うので、良いトレーニングになります。
【2013/06/09 23:17】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
こんにちわ。

ホワイトスネイクはChildren of the night Still of the nightが好きでよくコピーしてました♪。

ホワイトスネイクのサーペンスアルベスがお気に入りのアルバムです。

Black and blueも聞いてみますね。
【2013/06/14 10:22】 URL | ストロベリーアンドラズベリー #LJDQkMaQ[ 編集] | page top↑
ストロベリーアンドラズベリーさんへ。
サーペンスアルバスは後期の名作中の名作ですね。私もよく聴きました。
またこのテイクが入っている「レディーアンドウイリング」は中期の名作で名曲「フールフォーユアラビング」が入っています。
このアルバムの中々良いですよ~。
機会があればぜひ!
【2013/06/16 08:24】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/701-b2ba9e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。