スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ドレミの歌
縁があって、今年の11月に埼玉県の女性ボーカルユニットとライブをやることになっていて、その女性ボーカルユニットは幼児たちのために地元で幼児向けの「おかあさんといっしょ」のような曲をやっておられるんですが、大体演奏曲目が決まり、練習を始めました。
そのセットリストの中に「ドレミの歌」があって、まさかロックンローラーの私が演奏することになるとは思いもしなかったのですが、とりあえずはコピーすべしと練習していました。

この曲はご存知の通り日本ではCメージャースケールの分かりやすい曲なので、コピーも簡単だろうと、たかをくくっていたら、全然コードが分からなくて苦労しました。
まあ、普通Cメージャースケールだけなので、Cメージャーのダイアとニックコードだけで弾けるはずが、まったく合わない!!
(Cメージャースケールのダイアとニックコード→C、Dm、Em、F、G、Am、Bdim)
また、この曲って、先入観がありますでしょ・・・
ドはドーナツのドなら、これはCだ!とかファはファイトのファならFじゃないのかとか・・・
この先入観にもだまされましたね。

あえて、コード進行は明らかにしませんが、楽器持ってる方、一回コード進行拾ってみてください!
一応最初の「ドはドーナツのド」はCで間違いありません。
へたしたら泥沼にはまりますので要注意ですよ(笑)↓

スポンサーサイト

テーマ:バンド活動♪ - ジャンル:音楽

【2013/07/21 17:38】 | バンド活動 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<「ロックの肺炎とブギウギ・インフルエンザ」公開 | ホーム | ドラム練習>>
コメント
コード付け
昔から、ハーモニー感覚がないせいか、コード付けは苦手で、
ハ長調なら、CとFとG7で何とかなるだろうとやってみても、
全然合わなくて、転調するのでもないし、イ短調とも違うし・・・。

ところで、小学生の頃見た「サウンド・オブ・ミュージック」では、
「ドはドラムのド」の字幕に、ドーナツじゃないと驚きましたが、
今のDVDは、どんな歌詞か、みんなの歌と同じか気になります。
  (英語では、Deer・鹿というのも、ちょっと驚きです)
【2013/07/21 20:12】 URL | ギターマジシャン #-[ 編集] | page top↑
確かに難しいですね。D7が出てきたあたりで挫けました(+_+)
こういうブルースやロックでないのに7th(Bb)とか出てくるのは、我々日本人には苦手なジャンルかもしれませんね。
アメージング・グレースとかギターでブルージーじゃなくて讃美歌っぽく演奏するのとか全然できません。
【2013/07/21 21:33】 URL | ok-rock #-[ 編集] | page top↑
初めて聞きました
この曲の冒頭部分、初めて聞きました。こんな構成の曲だったとは驚きです。今までサビしか聞いてなかったってことか・・・(^_^;)
ペギー葉山さんが歌う子供の歌というイメージが強いから、単純なのかと思ったら、結構凝ったコード進行なんですね。
やっぱりクラシック系の人が作ると複雑になるのでしょうか(笑)。
【2013/07/21 23:22】 URL | Joe #-[ 編集] | page top↑
ギターマジシャンさんへ。
私もC、F、Gで何とかなると思ってましたが、大甘でした^^;
また、ギターマジシャンのおっしゃるとおり原曲も聞いてみましたが、確かに「Deer」とか言ってますね。しかし一番興味深かったのがドレミって確かイタリア語でそのままCDEのはずが、なぜか原曲は1音下げのB♭です。
なんでなんでしょ??^^;

ok-rock さんへ。
こういう西洋音楽は、ほんとわけが分かりませんね。ゴスペルとかそういう影響があってブルースノートを弾くんでしょうかね??

Joeさんへ。
ほんと、童謡だと舐めて掛かるとえらい目に合います^^;
コード進行もかなり想像を超えたもので、すごく驚きましたね。
【2013/07/22 20:42】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
正解は分かりませんが多分こんな感じだと思います。
正解は分かりませんが多分こんな感じだと思います。
ConC&G(ベースはCとGのオルタネイト)
ドーはドーナツのドー
GonD&G(〃)
レーはレモンのレー
ConE&C(〃)
ミーはみんなのミー
G7onF&D(〃)
ファーはファイトのファー
C  C7 F F 
ソーは青い空
D  D    G  G
ラーはラッパのラー
E  E    Am Am
シーはしあわせよー、さあ
F G7 C
歌いましょう~

多分これで合ってると思います。
ファーなのにG7・・・
ソなのにC、C7、F
ラなのにDとG
シなのにEとAm

まあ、詐欺みたいなコード進行です^^;
【2013/07/22 20:54】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
そうなんですか?と後出しですいません。
まるで考えたこともなかったのですが、いわれてみれば確かに、歌とベースの音はリンクしてませんね。
へ~凄い発見ですよ。
パワーコード鳴らしてちゃ、わからないです。
【2013/07/22 22:16】 URL | rimix #-[ 編集] | page top↑
rimixさんへ。
とりあえずAメロはこれで合ってると思うのですが(DはD7、EはE7のほうが雰囲気が出ると今思いましたが)この後のBメロでまたつまづいてます^^;
なんで、こんな曲に苦戦してるのか・・・
まったく情けないです^^;
【2013/07/23 21:38】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
こんばんは(^^)

お手数かけてしまいましてすみません(笑)
MIDIお送りした方がよいでしょうか。。
初心者MIDIで、ものすごくへたっぴなんですが…(^-^;

「ドレミの歌」こんなのがあるんですよ。
大好きな動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=7EYAUazLI9k
【2013/07/24 01:09】 URL | BAMIKO #pCNjWg0o[ 編集] | page top↑
BAMIKOさんへ。
MIDIファイル!ぜひいただけますでしょうか!
一応コピーは大体完了してるんですが、色々確認したいことがあるので・・・
それと「初心者MIDI」???
わはは!日本トップクラスのMIDIプログラマーが何をおっしゃいますやら^^。
またYouTubeの映像は知っています。
かなり衝撃的な映像ですよね。
私も、もしこの場にいたなら感動したと思います!
【2013/07/24 20:32】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/709-b5ffae15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。