キーボードでアコギを弾いてみる。
実は喪中でして、新年の挨拶は控えております。ご了承くださいませ。
さて新年一発目はキーボードによるアコギ演奏を上げてみます。
実は昨年に録音してMTにも昨年末にUPしていました。

最近のシンセと言うのはアコースティック楽器の音色がとてもリアルに出来ていて
パッと聴いたぐらいじゃ、簡単には分からないほどレベルが高くなっています。
このテイクは、音友のへっぽこ Oさんとの共作なんですが、へっぽこさんは
本物のアコギ、私が鍵盤での偽アコギと言うことで、二人でデュオ演奏しています。
皆様、音の違いが分かりますでしょうか??^^; ↓↓↓

http://musictrack.jp/musics/58718
スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2014/01/06 20:25】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<勝手にコラボ ジョニーBグッド ピアノ | ホーム | ブギウギピアノ録画中、娘に乱入され中断の図>>
コメント
今年もよろしくお願いいたします。

最初、本物かと思いました。スライドが入ってたので…(^^ゞ
しかし、途中から本物が入ってきたので、ビックリ、最初のは偽物?なんて…

面白い企画ですね。
こういうの大好きです。(*^^)v
【2014/01/06 22:47】 URL | rimix #-[ 編集] | page top↑
rimixさんへ。
今年もよろしくお願いしますね^^。
最初に入ってるスライド奏法・・・
実はこれをシンセでやりたくて、このテイク録った様なものです。
詳しくはこちらの動画の2分30秒後ぐらいを見てみてください↓

http://www.youtube.com/watch?v=gR_E30S9IBo

ボタン一つでスライド奏法もハーモニクスも再現できる今時のシンセは恐るべしですよ~。
いい時代になったものです、ハイ!
【2014/01/06 23:08】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
おもしろい!
ひょい。さん、今年もよろしくお願いします(^―^)

キーボードとアコギの違いがわかりませんでした。
キーボードっていろんな表現ができるんですね。いやぁ、おもしろい♪
【2014/01/07 21:29】 URL | maru #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
今年もよろしくお願いします!
おもしろいですね。ぱっと聴いたら分かりません。
ギタリストが職を奪われてしまいます(笑)
でも、言われてみると、フレーズがちょっとキレイすぎますね。
ギタリストはもっと雑でいい加減な人種です(^u^)
【2014/01/07 23:22】 URL | ok-rock #-[ 編集] | page top↑
maruさんへ。
こちらこそよろしくお願いします。
最近のキーボードはシンセ音より生音がリアルみたいです。他にもサックスとかブラスなどもほんとそっくりに弾けます。良い時代になりました。

ok-rockさんへ。
まだ本物のギターに比べるとラウドでアバウトな感じが再現できていませんが、結構本物ぽい音が出るようになりました。もうあと十年もしたら、本当に見分けがつかない時代が来るかもしれませんね。
【2014/01/11 21:38】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
音だけならばかなり近いものが表現できるようになりましたが、やっぱギターって楽器の不安定さ・不完全さを表現するのは難しいですね。アタックやサスティンに乱れが無いし、フレットに弦が触れるノイズ、指運びのノイズが皆無・・・。よく考えたらギターのもつ味わいってのは「ノイズ」が生み出すものなのかも?って思いました^^;
【2014/01/18 13:14】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
マジェさんへ。
そうなんですよね~。ギターって、適当なところが良かったりするんですよね~。
シンセって、そういうニュアンスを表現するのが難しいです。やはりギターはギター、ピアノはピアノで弾くのが一番です。
【2014/01/18 15:51】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/725-cd9e76c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |