お宝映像
お宝映像・・・有名な1974年の、カリフォルニアジャムから・・・

ま、このライブ、たくさんの有名なバンドが出演したことと、観客が20万人超と言う巨大コンサートで今や伝説になっているわけですが・・・
さて、私が注目したのはブラック・オーク・アーカンソーと言うバンドで、カラッとしたアメリカンロックに、野獣系ボーカルが乗ってノリのいいステージを繰り広げています。↓



私こういうの結構好きなんですが、特筆すべきはこのバンドのドラマー・・・あの「トミーアルドリッジ」なんですよ。
叩くスタイルは今とまったく変わりません・・・ほんとカッコイイです。
しかも、この時代にツーバスをドカドカ言わせてますね。
私はレインボー時代のコージーパウエルが始祖かと思ったのですが、まさかこの時代にトミーがすでにやっていたとは驚きました。
最も、これ以前にはジンジャーベイカー(クリーム)やカーマインアピス(BBA)がツーバスを踏んでいますが、どちらかと言えばフィルイン的な使い方であり、トミーやコージーのようなリズムの土台にするようなプレイではありませんでした。

また面白いのが、このカリフォルニアジャムで競演した二人のボーカリストと将来バンドを組むのですから、なんか縁を感じますね。
一人目はこの人と約10年後に・・・↓



そしてもう一人はこの人と約15年後に・・・↓



もちろん、3人とも、将来バンドをやるなんてことは、この時は予想だにしなかったでしょうけどね^^;
しかし、運命は決まっていたんですよね。
今思うと・・・・笑
スポンサーサイト

テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽

【2014/04/04 20:55】 | YouTube | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<「世界が終わるまでは」WANDSカバー公開 | ホーム | SHADOWS・・・この人達何やってんだろ??笑>>
コメント
ブラック・オーク・アーカンソー? 知らないバンドです^^;
トミーアルドリッジが在籍してたんですか?
昔からメジャーなバンドに在籍してたんですね。

頭を下げてるのか、シンバルが高いのか
叩く時の腕の振りが、独特な印象があります。
とにかく、パワフルですね。
【2014/04/04 23:42】 URL | リッチーエリックボーン #-[ 編集] | page top↑
はい、全然知らんバンドです。
カリフォルニアに出演するからには客が呼べるバンドに違いないのでしょうけど後にビッグバンドと呼ばれるにはその経緯があるのは必然の事でしょう。

サバスもパープルもギターを抱えたら今でも居眠りしながら弾ける曲ですがこのバージョンを聴いたのは初めてです。
【2014/04/05 01:21】 URL | トイナナ #-[ 編集] | page top↑
渡り鳥?
ドラマーは、あちこちで、ひっぱりだこなのでしょうか、
スティックを持った渡り鳥のごとく、転々とするような。

トミーもそうですが、サイモン・フィリップスなんかも、
どこかしらの大御所バンドに、必ず名を連ねますよね。
【2014/04/05 15:52】 URL | ギターマジシャン #-[ 編集] | page top↑
リッチーエリックボーンさんへ。
私も、このバンドは知りませんでした。
アメリカでメジャーでも日本では全然と言うことの代名詞的なバンドみたいです。
トミーアルドリッジは現在のヘビメタのドラミングを確立した人と言って過言じゃありません。
それまでのマーチングスタイルなドラムから手足のコンビネーションで聴かせるドラマーのはしりだったんじゃないかなと思ってます。

トイナナさんへ。
私も全然知らんバンドです^^;
ある程度アメリカではメジャーみたいですが、日本ではさっぱりなバンドの典型ですね^^;
またサバスもパープルもライブではアルバムとまったく違う楽曲になるので、この辺は、さすがライブバンドですね~。

ギターマジシャンさんへ。
トミーアルドリッジは、BS、WSの他にもゲイリームーアと演ったりと。売れっ子でしたね~。
またサイモン・フィリップスにいたっては、ジューダスプリースト・MSGなどのハードロックもやってましたが、普通にPOPSや、ロック、ジャズにいたるまで幅の広いドラマーであり、こちらのほうは、スタジオドラマーと言う印象がありますね。
【2014/04/05 22:23】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
年代を感じますが、僕と同世代ならブラックオークアーカンソー、知ってる人は多いと思います。
日本人受けしないバンドだったと記憶してます(^―^)
今聴いても、やはりそうかなと(´∀`;A
【2014/04/06 23:12】 URL | maru #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
maruさんへ。
ご存知でしたか、このバンド・・・
ちょっと年代が70年代となると、私も中学生ぐらいになっちゃうので知りませんでした。
今聴くと、やはりアメリカ向きですね。
どこかカントリーソングな感じと、ドライサウンドがそう感じさせます。
日本人はやはり湿っぽいの好きですから^^;
【2014/04/07 21:08】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/737-a159dc14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |