舞鶴 クロスロードミーティングライブ参加してきました。
京都府舞鶴クロスロードミーティングライブに参加してきました。
このイベント元々は車ノリ、バイクノリが終結するイベントで、全国?からライダー、ドライバーが自慢の愛車を持ち寄り、品評会をしたり、車バイクネタで盛り上がろうというイベントです。
集結した車はこんな感じ↓

IMG_0217.jpg

このイベントの中でバンドライブもあって、その一つとして参加しました。
それに加え、イベント全体の音響の機材の貸し出しとセッテイングまで全てボランティアでやっちゃうという地域思いの当バンドでありました^^。
(イベントではバンド演奏だけではなく、司会者のMC、ビンゴゲームや、ライダーたちのインタビュー、ベリーダンスなど音響が必要なので)

と言うわけで、前日バンド練習後に、メンバーの車4台に、PA機器を積み込んだ後、当日は朝8時集合で、PA機材のセッテイングを行いました。↓

IMG_0213.jpg

9時半ごろにはセッティングが終了・・・
キーボードのセット状態は、こんな感じです↓

IMG_0215.jpg

今回初めて譜面台を使いました。
目的はキーボードミキサーです。
イコライザーやボリュームの調整をやりやすいので便利です。
また画像のコーラス用マイクも自前のシュアのSM58・・・デビュー戦でした^^。

またライブ・・・いや、イベントのプログラムはこんな感じ↓

IMG_0218.jpg

当バンド、「ハーモニアスノイズの」出番はなんと2回!(10時からと12時から)
一日に出番2回は、初めての体験だったので結構疲れました。
しかも1回目と2回目は、まったく違うセットリスト・・・
あんまり練習する時間もなかったので不安でしたが、非情にも10時に演奏がスタートしました・・・

そして今回のライブも色々ありました・・・
(画像はありません・・・演奏中なので写真取れなかったので・・・
いずれ、マジェさんがYouTubeに演奏映像を上げてくれることと思います。
その時はまた紹介しますが。。。)
メンバーの息が合わないこと数回、私が曲を見失うこと数回・・・
しかし、結構経験値が上がってきたんでしょうか??演奏ミスで、大きく崩れることはありませんでした。
私の場合、曲を見失っても、とっさにアドリブ演奏に切り替え難を逃れることができました。

また他にも予期せぬトラブルが・・・
ベースのチューニングが大きく狂って、演奏中チューニングしなおす・・・突如ベースの音が鳴らなくなり、演奏中断・・・多分どこかのケーブルの接触が悪かったためと思われます。
そして極めつけは、私・・・
曲と曲の合間、主催者側から、車の駐車場所を移動してくださいとアナウンスが・・・
これ、私だったんです(爆)
バンド演奏を中断して、車を移動する羽目に・・・生きてて一番恥ずかしかったかも・・・(笑)

また、他に出演したバンドも紹介しておきます。
まず私たちの後に演奏した「ブラックライン」さん・・・↓

IMG_0223.jpg

曲はスピッツやホワイトベリーの「夏祭り」などを演奏されていました。
このバンドはドラマーさんが上手かったですね。
正確なリズムキープと、スティックコントロールの早さが際立ちました。
また、このドラマーさんが使っていたPAISTEのスプラッシュシンバル・・・わずか8または10インチぐらいの可愛いシンバルなのですがアクセントの音が素晴らしくて感動しました。

そしてトリを務めたのが「スティール・エコーズ」さん↓

IMG_0225.jpg

このバンドはインスト系なのですが、結構ラテン系で、もうノリノリでしたね。
特にドラマーのMさん(女性ドラマーで実は当方バンドとかかわりの深い方でです)
私が彼女を見たのはもう一年ぐらい前でしたが、相当上手くなってました・・・
まあ、ラテンのリズムなんて上手くなければ叩けないわけで、ちょっと感動物のドラムでした。
まずキック(バスドラム)が正確で音がタイトなのと、スネアを叩くバリエーションが豊富でした。
スネアドラムの真ん中を叩く(音量は大きいが音程が低い)、主に裏拍子でスネアドラムの端のほうを叩く(カンカンした高めの音程)、それに加え、ゴーストノートが数え切れないぐらい入ってるは、オープンリムショットに、クローズドリムショット・・・ここまでスネアの音色を操ってる人はアマチュアで見たこと無いですね。
本当に素晴らしいです。
また裸足でやってるのが、キュートですね。
これ、私の娘に見せたかったな~・・・コレ見たらほんとドラムに惚れると思いますね。

(ドラマーばかり注目して見ていました・・・娘のこともあったので・・・それに3バンド出て、キーボードやってるのは私だけ・・・キーボードってどんだけマイナーな楽器なんでしょ?笑)






スポンサーサイト
【2014/08/02 21:03】 | 音楽を語る | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<演奏で息が合わないときの対処。 | ホーム | バンド演奏曲「Come On・・・stevie ray vaughan」のオルガンパートを弾いてみた。 >>
コメント
マチネー?
よく昼と夜の部があると、昼のマチネーがあってなどと言いますが、
朝と昼の部で、しかもプログラムも別とは、すごく大変そうです。

ベースのトラブルに加えて、車の移動のアナウンスなんて、
ありえないハプニング、逆に、もう怖いものなしでしょう。

ひょい。さんは、自身もドラマーなので、他のバンドの、
リズム隊にも目がいくのでしょうが、自分の少ない経験でも、
リズム隊によって、自分の演奏が、驚くほど、変わりました。
【2014/08/03 02:25】 URL | ギターマジシャン #-[ 編集] | page top↑
wa~
演奏を中断して、車を移動って、すごい経験ですね。笑えました~。
【2014/08/03 06:48】 URL | g-clef #-[ 編集] | page top↑
真夏の野外ライブ! しかも出番2回でボランティア作業付き!
かなりハードな内容でしたね。お疲れ様でした。

やっぱり車とバイクにはロックが付きもの。好きですこんな手作り感満載のイベント(笑)。
しかし本番中に車の移動とは! そこが一番盛り上がったりして(笑)。
【2014/08/03 09:52】 URL | Joe #-[ 編集] | page top↑
お疲れ様でした~^^
今回も?いろいろハプニングがありましたね~。唯一、雨を回避できたのはラッキーだったかな?( ゚д゚)
確かにキーボードが入ってるバンドは他には無かったですね~。でも需要の問題じゃなくてドラムとかと同じくプレーヤー人口が少ないからじゃないすかね?
只今、日焼けのヒリヒリで大変です・・・何でこんだけ焼けてしまったのかな~
【2014/08/03 16:28】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
ギターマジシャンさんへ。
今回のライブは、震えはまったくなかったです・・・もう悟りました^^;
どうやったって完璧な演奏はできません。
どこか必ずミスするので、ミスした時にどうするのか・・・なんかね、バンドと言うものが分かってきましたね(笑)
それと他のバンドのドラマーは非常に気になります。
こういう生ドラムを娘に見せたいんですよね~。

g-clefさんへ。
演奏中に、「車の移動をお願いします・・・福井530の○○番の方~」
この時、血の気がサ~ッて引きましたよ・・・
ほんと、情けない経験でした^^;

Joeさんへ。
真夏であり、熱中症対策が一番心配だったのですが、この日は、朝、雨がポツポツ降っていたものの、演奏開始後からは、雨は止み、ず~っと曇りで気温も上がらなかったので助かりました。
これもマジェ大明神のおかげです。
マジェさんも雨男とか言われてますが、今回はグッドジョブでしたね(笑)
また車の移動は・・・ほんと、情けなかったです。。。涙

マジェさんへ。
お疲れ様でした!
朝からポツポツ雨が降っていたので、さすがマジェさんと思いましたが、降らなくて良かったですね~。
マジェさんの日ごろの行いの良さがでたんじゃないでしょうか?(笑)
またキーボードが少ないのは、これまでの経験から言っても事実ですね。
本当は他のバンドのキーボードさんとかと、色々こういう場で話できればうれしいんですがね・・・
また、マジェさん、顔も腕も真っ赤かでしたね。
私なんかは、仕事が外仕事が多いので、メラニンがたくさんできてて大丈夫なんですよね^^;

【2014/08/03 20:40】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
お疲れさまでした。
この夏場に野外で午前午後の2ステージ、しかもライブ前には早朝からセッティングもありで。
みなさんタフですね。
僕なら本番はよれよれになります。
それと、やはりライブにはハプニングはつきものですね。
いかに冷静さを失わないかが大事なところですよね。そんなことを毎回思います。

僕の友人が言っていました。
「ライブはいかにうまく演奏したか、じゃなくていかに演奏を楽しめたか。」だそうです。
なんとなくわかります(^―^)
【2014/08/03 21:07】 URL | maru #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
ライブお疲れさまでした。
かなりのハプニング?があって、色々楽しめたんですね。
演奏を中断しての車の移動は、かなり凄いです。
ジミヘンのワイト島の時に、無線がライブPAに混線したのより凄いです(笑)

【2014/08/03 22:22】 URL | リッチーエリックボーン #-[ 編集] | page top↑
maruさんへ。
当日が曇りで気温も上がらなかったので助かりました・・・あれ、カンカン照りだったら、多分グロッキーだったと思います^^;
それと・・・
「ライブはいかにうまく演奏したか、じゃなくていかに演奏を楽しめたか。」
名言出ましたね!
まあ、プロじゃないので楽しむということがアマチュアの基本ですよね~!

リッチーエリックボーンさんへ。
車移動のアナウンスは、しびれました!
「あ~!やっちまった!」感で、以後の演奏にも精神的な、どんよりした重さが漂いましたね・・・ある意味、経験値が増えて良かったのかも知れませんが、悪夢でしたね^^;
【2014/08/04 18:42】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
車移動は、吹き出しました。(笑)
キーボード奏者はマイナーじゃなくて希少価値のあるパートだと思いますよ。
【2014/08/05 09:43】 URL | rimix #-[ 編集] | page top↑
rimixさんへ。
車移動は、正直あせりました・・・
そんな、邪魔になるようなところには止めてなかったはずなんですが・・・^^;
それとキーボードさん・・・特に男性ロックバンドキーボディストさんには、もう20年もやってますが未だお会いしたことがないです・・・
ひょっとしたら、私が住んでる地域周辺にはいないかもしれません。
ま、それだけ貴重価値があると思って、やっていきます。
【2014/08/05 17:54】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
遅くなってしまいましたが、お疲れさまでした~!
今回、ウチも2人で2バンド掛け持ちでしたが、2日間のライブで出番が土曜の夜と日曜の昼だったので体力的には少し楽でした。

夜はギター&ボーカルでの参加だったのですが、さすがに虫が多くて・・・
歌ってる最中にマイクにバッタが止まったり、蛾がまとわり付いてきたり・・・。

日曜は30度以上まで気温が上がって汗だくのライブになりました。

で・・・
ブレイクの後にリズムが合わないってのは聴いている側も「はい?」ってなっちゃいますから、ウチはそこだけ集中して体で覚えるまで繰り返し練習してます。
個々のミスは仕方ないですけど、バンドでのまとまりが感じられなくなってしまいますからね。
合わせるトコはきっちり合わせる様に・・・ですね~。
まぁ、それに集中して練習出来る時間が有るからなんですけどね。

今回は20バンド程の出演でしたが、鍵盤は2人しか居ませんでした・・・。
鍵盤が入ると演奏する曲の選択肢も凄く増えるんですけどね~・・・
プレイヤー数が少ないんでしょうか・・・?
【2014/08/09 12:14】 URL | パパさん #-[ 編集] | page top↑
パパさんへ。
演奏中の虫は最悪ですね^^;
私も演奏中に蜂にまとわりつかれて、ほんと困ったことがあります。
また今回のミスは、同じところのミスが随分前からあって、そこだけ集中して練習したこともあり、ライブ前のリハーサルでは良かったのですが、肝心の本番で。
ま、アマチュアなんてこんな感じですよね^^;
【2014/08/09 20:04】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/774-142a05e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |