スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
採譜。
娘(小4)のドラム練習で、今やってる曲を採譜しながら練習を進めています。
手書きでドラム譜書きながら、そこまで出来るようになったら、また採譜して譜面に書く。
こんな感じで進めています。
(五線譜の一番上の×がハイハット、上から2段目がスネアドラム、一番下がバスドラムです・・・タムもあるんですが割愛します)↓

IMG_0226.jpg

今回のお題は「ハイハット4分打ち」・・・ダブルビートと言う方もおられますが、通常のエイトビートで刻むハイハットの8分打ちを半分の4分にしたパターンです。
これ、エイトビートに慣れちゃうと、ハイハット打つ手が間をもてあまして意外と難しいです。
またバスドラムとハイハットの関係がエイトビートなら必ずどこかで同期するんですが、このダブルビートでは同期しないことがあるため、足が手につられる、または手が足につられるという、非常にもどかしい状況が初心者には起りがちです。

今日も娘は練習やるぞ~!と私を誘ってきたんですが、今日初めてやるパターンが出来なくて、10分で撃沈・・・↓

IMG_0227.jpg

下から1段目(下から2段目も同じ)・・・「ドン・タン・ツ・ド・タ・ド・ツ・ド・タン・ツ・ド・タン」が、手足が同期してないのでつられて出来ない・・・
段々、憂鬱そうになってきて、練習姿勢が、オチャラケになってきたので、すぐに中止。
まあ、子供って、こんな感じです・・・
私は、楽しくない練習は時間の無駄だと思ってるので、すぐにやる気がなければ止めます。
つらさに耐えて涙流しながら練習!なんて、私はナンセンスだと思っています。
精神を鍛えるためなら良いのですが、これは楽しむためにやってますからね。

でも、きっと、また明日、気分をリフレッシュして練習する娘であることは間違いありません。
今まで、そうやって山を乗り越えてきた娘ですから。

ちなみに練習している曲はこちら↓



ドラマーなら避けて通れない、名ドラマー「COZY POWELL」の代表曲です。
スポンサーサイト
【2014/08/12 20:55】 | 娘のドラム日記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<CD購入 6,7月分 | ホーム | 昔のライブ映像入手しました。>>
コメント
娘さんのことを、明日は、気分をリフレッシュして間違いなく練習すると、言い切れるパパいいですね~。やっぱり、そういう信頼関係があるからこそ、娘さんもパパの事を尊敬して、教えてもらう事ができるのでしょうね。私も、見習いたいと思います。
【2014/08/13 00:03】 URL | g-clef #-[ 編集] | page top↑
ひょい。さん、とっても良いお父さんですね~!

採譜しながらのドラム練習って、なんか鍵盤弾きの方らしいです。
レインボーにミッキー&ミニーの譜面って違和感覚えましたけど、この曲なら小学生にも合いそうですね。勝手に日本語の歌詞付けて歌ってそう(笑)。Good choice!

そういえばマジェさんのブログがドナルドギター、ひょい。さんブログがミッキーミニーの楽譜。微妙にシンクロしてます。さすがバンド仲間(笑)。
【2014/08/13 00:55】 URL | Joe #-[ 編集] | page top↑
夏休み
今は夏休みですからね~
集中特訓するにはもってこいの時期ですよね^^
小さいと、集中力もそんなに続かないですし、嫌にならない程度に続けさせるってのが大事になりますよね~。
娘、ガンバレ!!(・∀・)ノ
【2014/08/13 01:00】 URL | マジェ #-[ 編集] | page top↑
練習専用の譜面を書いてもらって、娘さん、上達、早いかもしれませんね。
自分も録音を始めた頃、ドラムの事が全然分からなくて、同じように譜面を書いて覚えたのを思い出しました。
Since You Been Gone、名曲ですね!
【2014/08/13 12:14】 URL | ok-rock #-[ 編集] | page top↑
g-clefさんへ。
今まで、そうやって山を乗り越えてきました。
私の教え方は・・・
①まず気分が乗らないときはやらない。
②子供はすぐ、もう出来ない、私には無理・・・と言いますが(私の娘だけ?^^;)、「あなたの才能が有る無しじゃない、まだ手に筋肉がついてないだけ、練習して筋肉をつけましょう」とか「練習すれば、脳の細胞に出来るようになるための神経が繋がるから、今日出来なくても明日出来ます」と教えています。
③また、子供は難しいともよく言いますが「難しいから練習しているんです。簡単だったら練習する必要ないです」とも言いますね。
まあ、根性論だけは押し付けたくないですね。

Joeさんへ。
この楽譜帖、どうやって手に入れたのか覚えてないんですが、ミッキーとミニー!
いい年したおっさんが・・・笑えますよね^^;
また、こうやって手書きしてるせいか娘も自分でやりたいフレーズ書いたりしています。
こういう楽譜書いたりするの面白いんでしょうね。

マジェさんへ。
結構、女の子は感情的になりやすいので、教えるの難しいです。
男なら根性論でとことんやっても良いのですが、女の子にはやはり冷静に、説き伏せる感じですかね。

ok-rockさんへ。
手書きで書きながら、あまり難しかったら、簡単風にアレンジしたりとか色々できます^^;
譜面に起こすとやはり気分が乗ってきますし、良いことじゃないかと思います。
また「since you been gone」は、私の好みなのですが、割とPOPだし、また娘の実力に合った曲だと思い採用しました。
【2014/08/14 20:07】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/777-3f9bab5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。