スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サプライズ・ストリート・パフォーマンス
サプライズ・ストリート・パフォーマンスと言うことで、こういうの結構YouTubeにあるのですが
音楽系2つ上げときます。

まず一つ目はベートーベンの第九です。
ま、映像はちょっと「やらせ」的な感じもしますが、最初コントラバスのみから、チェロやオーボエ等どんどん楽器が増えてきて最終的にはティンパニーまで入る大合唱サウンド。
聴いてる子供たちが指揮者の真似したりしてほほえましい映像です↓





もうひとつは「ドレミの歌」・・・駅構内で誰かが踊りだすと、段々人が増えて、最後は駅全体が!
こういうの好きなんですよ^^;↓



ドレミの歌と言えば去年、埼玉県の女性コーラスグループと大阪でライブ演奏をやりましたが、この曲を練習したあの日が懐かしい。(しかし、この年になって、まさかドレミの歌をピアノ演奏するとは思いませんでしたが・・・その時のブログ記事はこちら↓
 http://eostk.blog57.fc2.com/blog-entry-720.html)
ちなみにこの「ドレミの歌」・・・どう考えてもハ長調(キーC)だと思うでしょうが、原曲(映画「サウンド・オブ・ミュージック」)は変ロ長調(キーB♭)です。
「do re mi 」と歌ってるのに実際は「シ♭、ド、レ」・・・
なんで????と「?マーク」たくさん付いてしまうんですが・・・^^;
スポンサーサイト
【2014/09/04 22:01】 | YouTube | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<MonaLisa Twins | ホーム | アラベスク・・・ブルグミュラー>>
コメント
こんなサプライズに実際居合わせたら楽しいでしょうね!
「ドレミの歌」実はC Majorで、作曲したのですが、キーが高くて歌えず、下げたとか、でしょうか・・・。実際出ている音と歌っている音が違うと、気持ち悪いっていう人たくさんいるでしょうね~。
【2014/09/05 00:43】 URL | g-clef #-[ 編集] | page top↑
g-clefさんへ。
ドレミの歌はキーが高くて・・・
これは、まさに、そんな感じでしょうね。
こだわる人は、違和感ありありで、映画製作時にクレームとかなかったんでしょうかね~??
【2014/09/08 19:57】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
いいですね
1人づつ増えていって最後は大演奏。こうなるとわかっていても楽しめる映像になっていますね。
プロかそれに近い人達なんでしょうね。
仮に、誰でも参加出来るんだと勘違いした人がシンバルを持って乱入してきてバンバンジャンジャンやりまくり、せっかくの演奏が台無しになってドタバタ・ハチャメチャ…
そんなレスリー・ニールセンの「裸のガンを持つ男」的な展開も、僕は好きなんですが(^―^)
【2014/09/10 23:54】 URL | maru #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
maruさんへ。
すいません、コメント遅れました。
さすがに、これは計画されたもの(観客含め)でしょうけど、面白いですね~。
そこへ突然知らない人が乱入ですか^^;
その場合はスタッフとかが止めるんでしょうね~。
そして、もう一回やり直しとかでしょうね。
【2014/09/13 21:07】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/784-97f482e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。