スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
レッド・ツェッペリン「Rock'nRoll」'1971


ツェッペリンの「ロックンロール」をYuotubeで探したところ色々あったんですが、良いテイクがなくて結局最もポピュラーな「永遠の詩」バージョンのテイクを紹介することとなりました。^^;

ツェッペリンを見て聞いて今でも思うんですが、このバンドはやはりボーカルの、「ロバート・プラント」とドラムの「ジョン・ボーナム」の存在感が圧倒的ですね。
ジミーペイジ(ギター、当時は3大ギタリストの一人だった^^;)も当時は相当だったんでしょうが、ギター戦国時代を過ぎた今では、もーそのプレイに興味はない感じです。
ロバート・プラントとボーナムのプレイは現代でも光り輝くプレイに見えます(聞こえます。)

この演奏から数年後、プラントはのどをつぶし、ボーナムは死去・・・
もーバンドとして成り立たなくなり解散しましたが、最近1度だけの復活コンサートをやったみたいですねー。どんな演奏だったんでしょうか??興味深々です。
スポンサーサイト
【2008/03/06 21:38】 | ロック昔の昔 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<県王将戦若狭地区予選(A級)に出場。 | ホーム | 伊藤政則のロックトゥデイ>>
コメント
面白い映像があったので紹介しときます↓
http://www.youtube.com/watch?v=-yhcR3cXVS8&eurl

ツェッペリンのコピーバンドですが、演奏から服装までそっくりで、さらに頭髪(かつら??)までそっくりです^^;ここまで完コピだと見てても楽しいです。
もっとも驚いたのがボーカル!。
ロバート・プラントの全盛期の声質に瓜二つでまったく驚きました。
ブログで紹介した「永遠の詩」バージョンのプラントの声はのどをつぶす寸前でかなり、???な感じですが、このボーカルは素晴らしすぎる!!いやーびっくり!そっくり!!
【2008/03/06 22:10】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
これはすごい!
ツェッペリンのコピーバンドは多いと思いますが、
このバンドは完成度がすごく高いですね。すごい!
ボーカルなんてもう笑ってしまうほどそっくり!
いやぁ~いいものを見せてもらいました(^-^)
【2008/03/09 09:59】 URL | maru #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
私も、もー何回も聞いちゃいました^^;この人たちプロなんでしょうかね~。アマチュアだとしたらすごすぎます!!
【2008/03/09 14:49】 URL | ひょい。 #fsi09bqQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/79-38ec580d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。