The Cat ジミー・スミスカバー
久しくブログも更新していなかったのですが、音楽制作は止めていませんでした。
紹介する曲はJAZZオルガンの神様、ジミー・スミスの曲なのですが、JAZZの難しいテンションコードを使った曲ではなく単調なブルース進行で軽快なリズムに乗り楽しくオルガン演奏させていただきました。
歌が入っていなくてほとんどオルガンソロの様な曲であり、ソロのネタも尽きそうだったのですが何とか弾ききることが出来ました。
よろしければ聴いていただければ幸いです。

ギター、オケ:電気爺さん
オルガン、ブラス:ひょい。

http://musictrack.jp/musics/68688

スポンサーサイト
【2017/01/28 22:16】 | DTM日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大阪ラプソディー | ホーム | 飴色玉ねぎ炒め>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/838-ac7e0348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |