アメリカかぶれのナポリ野郎・・・別府葉子さん
アメリカかぶれのナポリ野郎という曲でゴキゲンなピアノが素晴らしい。
こういう曲調・・・シャンソンというのでしょうか?
それにしてもブルージーな歌声にノリノリのピアノが感動モノです。↓



また別府葉子さんのしゃべりとか、場の雰囲気がライブ感満載でとても聴き応えありました。
ほんと素晴らしいです。

実は別府葉子さんのブログを時々拝見しているのですが、別府葉子さんを知ったのはある偶然からでした。
話せば長いのですが書きますね。
今から30数年前・・・大分県別府市で城島JAZZ INという世界的なJAZZコンサートが毎年あって(今はもう無いみたいなんですが)そのコンサートの「前夜祭」でJR別府駅前のメイン道路を交通規制して歩行者天国にした夜、大型トレーラーがメイン道路に乗り付けそのトレーラー上でJAZZコンサートをやっていたんですよ。
当時高校生だった私はド迫力のJAZZコンサートに度肝を抜かれ毎年見に行ってました。(本コンサートはチケットを買わないといけなかったので高校生でお金がない私は見に行けませんでした)
本コンサートでは有名バンドが出ていたのですが、前夜祭はプロが演奏していたのかアマチュアがやっていたのか分からなくて、ふとしたきっかけでそれを思い出し誰が演奏していたんだろうと思いNETで検索したんです。
検索キーワードは「別府 JAZZ 城島 前夜祭」・・・
それでHITしたのが別府葉子さんだったわけです。(もちろん彼女は前夜祭に出ていたわけじゃありません)
なんとなしに見た彼女のブログが私のお気に入りに・・・
こういうのも珍しいと思いません??(笑)
スポンサーサイト
【2017/02/15 22:29】 | My YouTube | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 大阪ラプソディー>>
コメント
ご無沙汰してます。
もうそちらでの仕事が忙しくなって、関東への出張はないですかね?(笑)
また機会があればお会いしたいですね。

この別府さんのブログはちょこちょこ拝見してます。コメントなんておこがましくて一度もつけたことがありませんけどね。
もうきっかけが分からなくなってしまってますね~。
たぶん誰かのブログのリンク先かFC2の足跡かなんかがきっかけだと思います。

東京にも年1ぐらいでLIVEをしに来られるようなのでそんなときにでも行けばよいのかな。
【2017/02/19 23:06】 URL | テイルピース #PyFckM9o[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://eostk.blog57.fc2.com/tb.php/840-040c0d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |